« セカンドランを狙って別寒辺牛釣行 | Main | 2020年 アキアジ戦線 »

October 17, 2020

妻と紅葉探しの旅 2020.10.15~17

◯画像をクリックすると少しだけ大きくなります。

春の桜並木を歩くのも秋の山々の紅葉を観るのも大好きなのだが、今年の春は感染症の影響で出歩けず、また去年までは紅葉の時期にゆっくり旅に出るなんてできなかったから、今回願いが叶って良かったね。

【2020.10.15  富良野・美瑛を巡る】

20年ぶりに富良野の街を歩いた。これまた駅前の私にとっては懐かしいレストラン「クマゲラ」を訪れる。ここは、カレーが売りであると思っていたけれど、客の大半がローストビーフ丼なるものを食べている。そちらが有名なのだろう。情報不足でした。壁に這う山ブドウの蔓が見事であった。

Ku1

Ku3

Ku2

新富良野プリンスホテルに併設されているニングルテラスと富良野マルシェを散策。ニングルテラスはログハウス風の15の小屋がショップや工房となっているようだ。富良野マルシェは観光客対象のお土産などを売っている商業施設である。

Ni1

Ni2_20201101114201

Ma1

Ma2

その後予定どおり美瑛の青い池へ。青い池に訪れるのは2度目であったが、最初に来た時はまだ駐車場を増設中で、売店やトイレも無かった。急に人気が出てきたら、急ピッチで環境を整えていたようだ。外国時の姿はほとんどなく、観光客も少ないと感じた。

Ao1

Ao2

Ao3

初日の最後は白金温泉の白ひげの滝へ。紅葉が壮観であった。宿には本州方面のバスツアーの観光客やレンタカーで回っている観光客などで混雑していた。GO TOの恩恵だね。

Hige1

Hi2

Shi1

Shi2

Shi3

夕刻に猛吹雪となる。私の車はもちろん夏タイヤであったから、翌朝の道路状況を心配していたけれど、山の頂上付近は真っ白に冠雪していたけれど、道路の雪はあらかた溶けていて、胸を撫で下ろした。

【2020.10.16 望岳台から十勝千年の森へ】

望岳台の紅葉と針葉樹の緑、十勝岳や美瑛岳、オブタテシケなど山々の冠雪の白・・コントラストが鮮やかであった。まさに壮観!

Bou2

Bou4

Bou5

Bou3

「十勝千年の森」は予想通り広大であった。フォレストガーデンを楽しみにしていたが、ヒグマの痕跡が見つかったとのことで閉鎖。またセグウェイにも乗ってみたかったがこちらは完全予約制で乗れず、残念であった。往復1時間かけて、希望の丘まで登ってみた。十勝平野はやっぱり広大だね。

To1

To2

To4

To3

本日の宿は幕別温泉悠々館。モール温泉で肌に優しく気持ちの良い湯でした。

Yu1

Yu2

Yu3

【2020.10.17 最終日 真鍋庭園】

帯広市内にあるのに広大な敷地をもつ庭園でした。十分に見ごたえがありました。妻はエゾリスが見ることができて喜んでいました。

Ma0

Ma1_20201101120401

Ma2_20201101120501

Ma3

Ma4

Ma5

2泊3日の紅葉探しの旅でしたが、久しぶりにのんびりと充実した旅となりました。紅葉も思う存分観ることができて満喫いたしました。

|

« セカンドランを狙って別寒辺牛釣行 | Main | 2020年 アキアジ戦線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« セカンドランを狙って別寒辺牛釣行 | Main | 2020年 アキアジ戦線 »