« 道東サーフから日高の渓へ | Main | 知床ボートカラフトマス・・炸裂! »

August 02, 2020

再び阿寒湖DEEP

◯画像をクリックすると少しだけ大きくなります。

師匠事M氏のお誘いで、今季2回目の阿寒湖DEEPにアタックする機会を得ることができた。1年に2度は過去に無かったし、8月に入ってからDEEP阿寒湖の釣りをするのも初めてであった。前回ほどの釣果が得られるのか不安な気持ちで現地で合流したが・・。

Fu2_20200805103701

Ame6_20200805103601

Machihami

Ame5_20200805103601

Machi1

Ame4_20200805103601

その心配は釣り始めて5分で杞憂であることを知った。前回は6人であったが、今回は3人。ボート占有料は少し割高になるが、あずましく釣りができた。1週間前よりもアメマスたちはさらにワカサギを飽食し続けたようで、よりグラマラスになっているような気がした。

Ame3_20200805103601

Machi2

Ame2_20200805103601

Hmi1

Ame1_20200805103601

Fu3_20200805103701

朝方は低めに経過していた気温も午前中にそれなりに上がったが、風が強かったため、ジャケットを脱ぐまでには至らなかった。雄阿寒岳は雲に隠れて見えなかったが、雌阿寒岳は時折、雲が外れその雄姿を見せてもらった。後半はさすがにルアーへの活性は落ちたが、予想していた以上に楽しい釣りとなって良かった。

 

|

« 道東サーフから日高の渓へ | Main | 知床ボートカラフトマス・・炸裂! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 道東サーフから日高の渓へ | Main | 知床ボートカラフトマス・・炸裂! »