« July 2013 | Main | September 2013 »

August 30, 2013

函館へ…

函館へ…
函館へ…
お仕事です…。

今回、車椅子を押す任務を帯びて、ベイエリアを徘徊したけれど、意外とバリアフリー対応の施設が少ない事がわかったね…。

十字街で市電を降り、公会堂へ上る坂道も強烈であった。でも、どこの施設のスタッフも身障者の対応は親切である。行き交う観光客も…。

とりあえず、心配していた雨にも当たらず無事に任務終了にて…。
昨夜から未明にかけては強烈な雨であったから、近在の川は増水濁りにて、全滅であろう。今週末の釣りは諦めだね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2013

お魚ばっかり…

お魚ばっかり…
お魚ばっかり…
お魚ばっかり…
お魚ばっかり…
バンク下に隊列を組んで並んでいたようだ…。どうして、渓相の写真が無いのだろう…。
BOBさん、お疲れさまでした。お付き合いありがとうございました。

帰ります…。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

まあ、それなりに…

まあ、それなりに…
まあ、それなりに…
まあ、それなりに…
まあ、それなりに…
まあ、それなりに…
前回ほどではないけれどね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2013

満館状態のBOB亭にて…

満館状態のBOB亭にて…
繁盛期に無理を言って、宿を確保していただきました。ありがとうございました。

久しぶりにBOB氏との宴会…。釣り談義に話の花が咲いて楽しい一時でありました。キンキの焼き物とタコシャブ最高でしたね。ごちそうさまでした。

某方様、勝手ながら9月3週の土曜日予約を入れて置きました。タイミングが合いましたらよろしくです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

朝の川…

朝の川…
朝の川…
50近いの2本バラシた後、同場所でこいつ…。悔しいなあ…。

透明度25cm まで上がったけど、まだまだ濁りが強い…。深さがわからなくて困るんだよね。

本日、撤収にて…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ここは…

ここは…
ここは…
ここは…
ここは…
正統派、山岳渓流ですなあ…。 釣れるのは居付きの腹の黄色いイワナばかり。

ポイント少ないんだよね。その分平瀬から良型が出る。上に行ってみたかったけれど、一人ではちょっと…。明日時間があったら行ってみましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

透明度15cm …

透明度15cm …
透明度15cm …
透明度15cm …
でもまあ…、居りゃあ喰ってくるわな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

激濁り…

激濁り…
激濁り…
激濁り…
ちょっと、厳しいなあ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2013

夕張経由で…

夕張経由で…
夕張経由で…
夕張経由で…
恒例の墓参りなのだけど…。お盆休みであるということを忘れていた…。

小樽から古平までは大渋滞…、おまけに店も大混雑。テーブルに頼んだものが並んだのは午後3時を過ぎていた…。仕方がないので、夕食分も合わせて2人前食しました(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2013

阿寒湖の朝…

阿寒湖の朝…
阿寒湖の朝…
最終日…。
今頃、知床オフショアカラフトマスに興じている面々の釣果報告が楽しみだね。

帰ります…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2013

阿寒湖の夜…

阿寒湖の夜…
阿寒湖の夜…
函館から道東へ…。妻の5日間の研修が無事終わりました。

認定試験があったようだけど、まあ大丈夫でしょう…。

道東の3日間、初日の西別川も含め、惨敗でありましたね、まあ、朝マヅメ、夕マヅメを全て外しているということを差し引いても渋かったなあ…。

今日も写真を撮らなかったけれども、40クラスを1本で終了てした。道東サーフのアメマスはスレきっているという気がしますね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 08, 2013

釧路の夜…

釧路の夜…
釧路の夜…
妻の研修ファイナル…。明日は釧路で開催される予定である。必修2日間函館、選択3日間は中標津と釧路にて…。

各講座の終わりに実施される試験も妻はとりあえず、感触は良かったみたい。

明日、釧路で無事終了であります…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

端から端まで歩いて…

端から端まで歩いて…
端から端まで歩いて…
端から端まで歩いて…
お魚居ませんなあ…。ボーズじゃないよ(笑)…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

反応無いし…

反応無いし…
反応無いし…
遠くに釣り人らしき人が見えたので、朝の状況をお聞きしようと近づいて行くと、なんと!サーファーであった。

こんな極東の強烈な濃霧の中、一人では波乗りなんかして楽しいのだろうかと思ったけど、きっと向こうはこんなテトラを乗り越えてくる強烈な波を頭から被りながら、ロッドを振り回して何が楽しいんだい!…と思っていることだろう…。

趣味も人それぞれ、色々ですなあ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2013

中標津の夜 part2…

中標津の夜 part2…
中標津の夜 part2…
中標津の夜 part2…
中標津の夜 part2…
中標津の夜 part2…
シイラの刺身がお初…。カンパチに似た雰囲気で癖がなく美味…。
昨日の店とは雰囲気が違うが居酒屋らしくて良かったね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やめたやめた!?…

やめたやめた!?…
やめたやめた!?…
やめたやめた!?…
やめたやめた!?…
…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメマスはどこへ!?…

アメマスはどこへ!?…
アメマスはどこへ!?…
アメマスはどこへ!?…
ヤマメとニジマスしか釣れない…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2013

中標津の夜…

中標津の夜…
中標津の夜…
中標津の夜…
中標津の夜…
中標津の夜…

前回西別川遠征の折に薮の高橋氏と訪れた居酒屋「いちばん星」へ・・。
一人前の量がとにかく多いので、用心して単品物の焼牡蠣、量が多いのは知っていたが、海鮮サラダが好きな妻のために「いちばん星サラダ」を頼む。さらに、前回は食べ損ねたツブ刺し・・。こいつは強烈であったね。真ツブが5個くらいであろうか(笑)。比較的小食妻が海鮮サラダでは活躍していた。ツブはさすがに食べきれません・・。

前回は無かったブドウエビが品書きがある。1匹600円なり・・。そんなに大きくは無かったので、羅臼の道の駅並みかな。妻が食べたことがないというので、2匹注文・・。妻曰く生の南蛮エビの方が甘くておいしいとか・・。確かにそんなものかもしれませんなあ・・。希少価値負荷が高い代物だからね・・。ボタンエビよりはさすがに美味しいと思うけれどね・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

道東へ…

道東へ…
道東へ…
妻のお抱え運転手、Part2にて…。

清水町で昼食。ここは、メインストリートから中に入っているのでわかりづらいね。地元の人を中心に凄く込み合っているようだ。豚重もサガリ丼も大変美味しゅうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2013

これは!?…

これは!?…
これは!?…
これは!?…
これは!?…
アメマスかなあ?…。昨日の一発目の43cmは絶対イワナだと思うけど…。

今日も最高で48cm を筆頭に10本以上40upが出ている…。イワナではいくらなんでもあり得ないよなあ…。
まあ、とにかく撤収にて…。妻を拾って帰ります…。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

車が2台…

車が2台…
車が2台…
車が2台…
車が2台…
車が2台…
そうだよなあ…。函館の中心街から1時間圏内で、人跡未踏のエリアなんてあるはずがないよね(笑)。

車の停め位置から2組とも下流に向かったと判断し、上流に向かう…。砂地には足跡は無かった。でも、地元の釣り人が下流に向かった訳がわかったよ…。こっちはポイントが少なく、強烈なボサ場だ。釣り辛いわ…。魚はいるけれどね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2013

今日の釣り…

今日の釣り…
今日の釣り…
今日の釣り…
今日の釣り…
今日の釣り…

当初は木古内から上ノ国に抜けて、天の川でも彷徨ってみようと考えていた。しかし、妻を朝に研修会場に送る時間が8時半、さらに16時半までには、研修会場に迎えに行かなければならない。この日程では、天の川は無理と判断して逆方向に車を走らせた。あらかじめ何本かの山岳渓流をピックアップしておき、地図もネットでダウンロードし、印刷しておいた。もちろん私にとっては函館エリアの山岳渓流の釣りの経験は無く、今日入った渓も初めてである。

めずらしく勘が当たったようだね。橋から入るなんていう馬鹿げたことをしていたのに、ポイントごとに型もコンディションも良いイワナが群れ遊ぶ渓であったようで楽しい釣りができた。まあ、運が良かったのであろう。

フォトは夕刻橋に戻って、朝は探らなかった橋下前後で釣りあげた40UPを筆頭に尺上のイワナ数本・・。全く人が入っていないようだ。明日は、この上流域を狙ってみようか・・。社長出勤にて(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯の川温泉から、函館山を望む…

湯野浜温泉から、函館山を望む…
湯野浜温泉から、函館山を望む…
湯野浜温泉から、函館山を望む…
余興のビンゴ…、二人とも当たって良かったね(笑)…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりに…

久しぶりに…
久しぶりに…
久しぶりに…
久しぶりに…
久しぶりに…
会心の釣りでした…。これで、阿寒湖の悪夢は払拭できました…(笑)。

本日、撤収にて…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

40up炸裂…

40up炸裂…
40up炸裂…
40up炸裂…
40up炸裂…
40up炸裂…
狙いは倒木の下…。
ミノーオンリーの釣り…。根掛かり覚悟で、ウルトラヘビーシンキングを送り込む…。

数秒のカウントダウンの後、軽いトウィッチでドンッ!(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人が入った形跡無し…

人が入った形跡無し…
人が入った形跡無し…
人が入った形跡無し…
人が入った形跡無し…
人が入った形跡無し…
比較的安楽なのだけれどね…。函館界隈の釣り人はヤマメオンリーの釣り氏ばかりで、イワナには興味がないのだろうね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あっさりと…

あっさりと…
あっさりと…
あっさりと…
記録更新…。
43cm…。ここにはアメマスは居ないはず。斑点小さいし、紛れもなくイワナですなあ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりの山岳渓流…

久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
妻を研修場に送ってからの出撃…。現着9時半。いきなり尺上連発…。
さすが、道南山岳渓流ですなあ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2013

函館の夜…

函館の夜…
函館の夜…
函館の夜…
函館の夜…
函館の夜…
道外の観光客であったなら、食指が大きく動くものがたくさんメニューに並んでいたと思う…。生け簀が店内にあり、各種近海産の活造りがメインであるらしい。

でも、イカの活造りやソイの活造りにはさすがに食指は動かない。透き通った足や耳がピクピクしているイカの活造りが、1300円なり…。相場であるとは思うが、この手のイカはKONCHAN号の船上ででご馳走してもらった・・。

結局、道南の海鮮ものを売りにしている居酒屋では、室蘭と獲れる食材に大きな差が無いので、食べたいものがほとんど無いというのが、本当にのところだろう・・。

しかし、海鮮居酒屋で馬刺しを頼むというのもどうかと思うけれどね・・(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

函館港祭…

函館港祭…
函館港祭…
函館港祭…
函館港祭…
函館はお祭りの真っ最中であった…。全く知らなかったのだけどね(笑)。

縁日の出店を見て歩くなんて何十年ぶりであろうか…。目新しいものや懐かしいものなど、純粋に楽しかったね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

函館へ…

函館へ…
妻の研修のお抱え運転手で函館へ…。昼食に大沼手前のラッキーピエロにて…。ミートカツは泉屋をイメージして食べると…駄目ですね(笑)。

カラっとして、良い天気です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »