« January 2012 | Main | March 2012 »

February 26, 2012

これで十分…

これで十分…

考えてみると、ネオプレーンウェーダーも夏用の透湿のウェーダーも毎年新しいものを購入している。ネオプレーンウェーダーはソルトの釣りではめったに穴は空くことはないのだけど、十勝川や牛川、阿寒湖なんかでは倒木の枝先が突き刺さった時点でアウトだからね。もちろん、アクアシール等で穴を塞ぎ、使い続けることもあるけれど、その後3回目くらいにはアクアシールの回りから水が染み込んでくる。まあ、補修の仕方がへたくそということもあるのかもしれない。特に関節部分に当たるところを損傷してしまうと致命的だね。

今回は、年初めに漁港でアメマスを釣り上げた時に、タモの柄が短くて膝をついて掬ったら、膝の部分がコンクリートに擦れてほころんでしまった。アクアシールをがっちり塗りその後も使い続けたけれど、先週の三本杉岩で立ち込んで釣りをしていると、膝辺りに水が染み込んでくる感じがした。てっきりまた、アクアシールを塗った方の膝の部分の周辺から染み込んでいるものであろうと思ったら、反対の足の方であった(笑)。つまり、今回水が浸透してきたのは、アクアシールを施した方では無く、見た目何でも無い方の膝の部分から水か浸透してきたのである。家に帰って、裏側をひっくり返してみたが穴があいているわけではなく、直径15cmくらいの範囲で水が浸みている。これでは、どこを補修して良いのかわからない・・。

夏用のウェーダーに至っては、山岳渓流で笹やネマガリダケ、それらに隠れた倒木の中を藪こぎする機会が多いので知らない間に穴が複数あいていることもある。

BOB氏もおっしゃっていたが、要は、ウェーダーは消耗品なのである。それに気がついてからは、20k以上する高価なウェーダーを購入するのは止めることにした。さすがに、極端に安価で無印のものはリスクが大きいので、躊躇してしまうが。夏用であれば透湿のものであれば、ゴアじゃなくてエントラントで十分。ネオプレーンなら5mmのものであれば、これまた十分である。以前に30k以上する高価なネオプレーンを購入して、履き下ろしの一発目、阿寒湖の大島の釣行で、水中に隠れた倒木の枝っ先を膝下に突き刺してしまった時のショックといったらもう!・・・・(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅い夕食…

遅い夕食…
遅い夕食…
遅い夕食…
遅い夕食…

路面が凍りついていたので、慣れないデリカの運転を妻に任せるわけにもいかず、夕食を採るために帰路に立ち寄ったのが、白老竹浦にある「北のランプ亭」であった。

この前を通る度に気になっていたのだが、てっきりレストランだと思っていたら、白老牛の炭火焼きが売りの居酒屋であった。もちろん今日は飲まなかったけれど、一杯やるなら海鮮物の方が、美味しそうであったね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

札幌へ…

札幌へ…
札幌へ…
札幌へ…
娘の印鑑証明を室蘭で取らせるために、札幌へ迎えに来ている。

娘の車を購入した際に、ディーラーの人に印鑑証明は本人でなければ取れないと教えられた。

定番の昼食後、妻は娘の部屋を少しでも片付けると言う。片付けに私は不用とのことで、街を彷徨う…。

ネオプレーンウエーダーの購入を考えているのだけど、気に入った物がなくてね…。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

わやっ!…

わやっ!…
久しぶりに、思わずこの北海道弁が口に出る…。
昨日の夕刻に雪かきをしたのにこの有り様だよ。道南、太平洋側でこれだけ雪が降るのは珍しいね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 24, 2012

今週末は諦め…

今週末は諦め…

日本海にて、アワビを食している友人に対抗して・・(笑)。

本日、本宅に戻ったら妻がアワビの刺身と水貝を用意してくれていた。なんでも、半額であったらしい(笑)。

夕刻に日本海に滞在している友人より、サクラマスの爆釣報告メールがあったけれど、今回は残念ながらパスだね。先週末、風邪の罹患となり、熱が無かったので毎日職場には出ていたけれど、完全には復調していない。日曜日にはTDL帰りの娘を札幌まで迎えに行かなくてはならないし・・。

今シーズンは、道南各地での今までのいろいろな情報を分析してみる限り、7年ぶりのサクラマスフィーバーの年に間違いは無いようだね。本番はこれからでしょう。3月・4月はタイトな日程を調整しなければならないけれど、過去に実績のあるポイント・フィールドが6つ・・。順番に駆け廻ってみましょう(笑)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

February 19, 2012

諦め…

諦め…
朝食食べたら少し楽になったけど…。今日はダメです。

みなさん、引き続き頑張ってください。帰ります…。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

風邪でダウン…

風邪でダウン…
風邪でダウン…
現在、車の中に待機中…。Hiroshi氏に続いて、BOB氏もヒット!。
他に何本か釣れているのを見たから、多少は入っているようだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2012

北檜山の夜…

北檜山の夜…
Hiroshiさんと…。
5月上旬までの日程が、不確定ながら決まりました。アワビオフは3月3週目に予定したいのですが、よろしいでしょうか?。

近々アナウンス致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サクラダブル…

サクラダブル…
サクラダブル…
サクラダブル…
サクラダブル…
サクラダブル…
久しぶりに魚の顔を見たような気がする…(笑)。

漁港はお話になりません。本日、撤収…!。また明日…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2012

グッド ジョブ!

グッド ジョブ!

一人暮らしも長くなると、手慣れたもんです。
本宅からステーキ皿を持ち込み、手作りのディナーを楽しむ・・。

ミディアムの焼き加減を狙っていたのだけど、ステーキ皿の温度を計算に入れず結局、超ウェルダンに・・(笑)。まあ、ご愛敬です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 04, 2012

宴会にて…。

初宴会にて…。
初宴会にて…。
こちらの地域も宴会が多い・・。3月はまたラッシュだね。

苫小牧では、これから紅ズワイガニが旬を迎えるとか…。大変貴重で有用な情報でありました。物の入手先も抜かりなく教えてもらいました…(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

状況変わらず…

状況変わらず…
状況変わらず…

朝一の漁港は、小突くようなアタリが2回で終了・・。ルアーマンは私のみ。他にフライマンが5~6人来ていたけれど全く釣れている様子は無かった。2人ほど話をしてみたけれど、今日はかすりもしないとおっしゃっていた。まだ薄暗いうちは、追いも見られたのでアメマスは中に入っていると思うけれどね・・。ここの居付きのアメマスはフライにもスレたということなのだろうか・・。

その後強烈なブリザードの中、風車裏でロッドを振った。1本乗ったが、寄せの途中でフックアウト・・。その後全く反応無し。魚影が薄いよね・・。本日夜に地域絡みの宴会があり、結局ポーズで昼上がりにて撤収・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »