« September 2011 | Main | November 2011 »

October 29, 2011

忙しい、忙しい…

忙しい、忙しい…
忙しい、忙しい…
忙しい、忙しい…
時間切れ…。核心部回れず。上から、ヌメリスギタケモドキ、エノキタケ、ムキタケ…。
ムキタケはまだ早いようだ。来週末あたりが旬かな?。

帰ります…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイクロスプーンの威力…

マイクロスプーンの威力…
マイクロスプーンの威力…
水がクリア過ぎ…。ミノーにはスレが早いね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アキアジあふれる渓にて…

アキアジあふれる渓にて…
アキアジあふれる渓にて…
アキアジあふれる渓にて…
相変わらず、ピンポイントにしか居ないね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフショア、アキアジの釣り…

オフショア、アキアジの釣り…
オフショア、アキアジの釣り…
まだ、本格的な群れはいなかったようだけど…。型が見られて良かったです。
TKDNさん、お世話になりました。ありがとうございました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 23, 2011

札幌へ…

札幌へ…
札幌へ…
親父の見舞いに…。
病院傍の真駒内川流域の紅葉が綺麗であったね。

ラマイのスープカレー…、確かに美味いと思うけど、いつ来てもメチャ混みだね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 22, 2011

諸々、交換の日々…

諸々、交換の日々…
諸々、交換の日々…

今日はオフショアの釣りをお誘いいただいていたのだけど、昨日の夜に別宅前で、オフショア用タックルを車に積み込んでいる最中に、友人より中止の連絡があった。朝から海況状況をネットでチェックしていて、微妙だな・・思っていたので、残念ではあったけれど想定内であった。そして、本日所用があって昼前にイタンキ浜の前を通ると、強烈な波が砂浜に押し寄せていた。さらに納得でありました。こんな状況で沖に出たら、往路はなんとかなっても復路はとんでもないことになっていたでしょう(笑)。

さて、ソルトがだめならフレッシュに釣りでも・・と思わなかったわけではないが、今日の天気予報では、あまり気乗りしなかった。これは良い判断であったと思う。午前中は持つと思っていた雨が、もっと早い段階から降り始め、結構強い雨脚であり、別宅に戻った今も降り続いているからね・・。

それで、ちょっと早いとは思ったが、来週は道南ではあるが峠を越えるし、11月に入ったら道東行脚が続くということで、急な寒波がやってきても慌てないようタイヤ交換を済ませることにした。午後から釣り具屋を物色・・。定価が40kを超えるツインパワーが、どちらも30Kを切っていたので、そろそろガタがきているリールも交換するべく購入したのであった。まあ、これは衝動買いに近いね(笑)。

リールを購入したのは3年ぶりである。その前は、バイオマスターを常用していたのだけど、私の釣り頻度では1年くらいで、必ずどこか不具合が起こり、毎年買い替えなければならなかった。1台ではなく、2000番、2500番、3000番、4000番の4台ずつである。価格的にはツインパワーはバイオマスターの倍の値段がするのだが、1度使ってみてわかったことは、性能もさることながら耐久性に優れているということである。リールはやはりフレッシュ使用よりもソルト使用の方が痛むのが早い。現在は上記番手全てツインパワーを使っているのだけど、フレッシュが中心の2000と2500番は、3年たった今も不具合はほとんどない。ちょっと、リールの回転に違和感が出てきた3000と4000番を交換することにしたのである。4000番はまだ使えると思ったので、アキアジ仕様にした。

コストで考えても、ツインパワーを使った方が私的には経済的なのである。妻からは未だに、高いリールを使った方が魚がたくさん釣れるのか?と嫌みを言われるけれどね(笑)。では、ステラはどうなんだろうね?。使ったことがないのでわからないけれど、ステラ1台でツインパワーが2台、バイオマスターなら4台買える・・。耐久性がツインパワーよりもさらにあり、10年はもつ・・というのなら考えてみようかな(笑)。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 17, 2011

落葉の絨毯…

落葉の絨毯…
落葉の絨毯…
落葉の絨毯…
落葉の絨毯…

河原は、落ち葉で埋め尽くされている・・。

最近、季節柄か紅葉の名勝地の旅番組をテレビで目にすることが多いけれど、紅葉が見たけりゃ遠い観光地まで出かけなくても渓に入れば良いと思うね。ひと曲がりごとに景色が変わり、色とりどりの広葉樹の葉が目に飛び込んでくる・・。

うーむ・・、やっと昨日のアルコールが抜けてきたようだ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紅葉の渓にて…

紅葉の渓にて…
紅葉の渓にて…
スマン、スマン…。
君には用はないのだよ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

振休にて…

振休にて…
振休にて…

昨日はとあるイベントの合同打ち上げであった。某方もおっしゃっていますが、女性はいつの世も元気でたくましくパワフルでありますね・・(笑)。帰宅は当然日付が変わっておりました。久しぶりに朝飯はいらん!・・と思いましたね。
温かいお蕎麦が、美味しい季節になりました・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2011

釣りに行けない週末は…

釣りに行けない週末は…
釣りに行けない週末は…

うまいものでも食いましょう・・なんだけど・・。
画像のイクラ丼は昨日のもの。イクラは、サケ釣りが好きな妻方の知人からの貰いものである。明日は職場のビックイベントのため、今日は午後から職場に赴いて、最終的な準備と対外的な連絡調整をこなしていた。仕事を終えた夕刻、別宅のある街にて、釣り具屋に立ち寄り、必要なものを購入し、別宅にてオフショアアキアジ釣りの準備をしていた。

実は、友人から今月末にオフショアのアキアジ釣りにお誘いいただいたのである。アキアジ釣りについては、ショアからではあるが、7年くらい前まで、近在の河口へ熱心に通い詰めていた時期があった。レンタルボートにて自らの操船で釣りをしたこともあるが、オフショアと呼べるものではなく、目の前に河口が見える位置にての釣りであった。本格的なオフショアの釣りはKONCHAN号にての釣り以来久しぶりであり、遊猟船に乗るのは初めてである。それで、7年ぶりにタックルボックスからアキアジタックルを引っ張りだしたわけである。

友人の話によると、オフショアのアキアジ釣りでは、釣り人同士ラインが絡んだ時に解きほぐすのに難があることから、PEラインは厳禁であること。また、アキアジが表層に定位していないこともあるので、60gのルアーが必携であることなどを教わった。私は現在、手持ちのリール全てにファイヤーラインを巻いていたので、4000番のHGのリールからファイヤーラインを取り去り、釣り具屋に赴いて5号のフロロカーボンのラインを巻いてもらった。また、60gのルアーを物色していたのである。ショアからの釣りでは、35g~45gが定番である。これらのルアーは店頭にたくさん並んでいたが、60gのルアーは種類、数ともに少なかった。それでもお勧めのゴールド系も入れて数個購入した。

さてと・・取りあえず後は餌を購入するのみにて準備は終了した。当日は、凪ると良いね・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 10, 2011

ウエーダーを洗いに…

ウエーダーを洗いに…
ウエーダーを洗いに…
入った流域が悪かったのかも知れないけど、アメマスからのコンタクトは一切無かったね。ポイントに立ち込むと逃げ惑うアメマスの姿があったので、フライを流した所にアメマスはいたんだよね…。
フライの釣りがへたくそなのは認識しているけれど、ヤマメが釣れたということは、フライが付き場に入っているということだよね…。
最終日だから少しは空いていると思っていたけど、相変わらず、凄い人の数ですわ(笑)。
完全撤収にて。帰ります…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

釧路の朝…

釧路の朝…

今日の釧路は、朝からどんよりと曇っている。天気予報を見ると道央・道南方面は昼から雨模様の予想であるけれど、こっちは、なんとか持ちそうだね。

既にまったりモード・・。
戦闘意欲が全くありません。お土産買って、直行で帰ろうかな(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2011

釧路の夜…

釧路の夜…


いつもの居酒屋にて・・。
札幌から牡蠣を食べに来たというご夫妻が隣に座っていた。彼氏がトイレに行った時に、一人寂しく根室の地酒「北の勝」を飲んでいると、私の境遇を不憫に思ってくれたのか、奥様が話しかけてくれた。大分酩酊していたようだが、意識はシャンとしていたと思う・・多分・・。その後、旦那様が戻ってからも釧路の話題で盛り上がり・・、つぶ焼きが食べたいという奥様のリクエストにお応えして、「つぶ焼きのかど屋」へご案内した。もちろん、私はご案内しただけ・・。

さてと、明日はどうしようか?。もちろん帰らなければならないが、フライタックルを持参したので、時間があれば立ち寄ってみようかな・・。

明日は、超「安楽モード」で行きます(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

怖いものばかり…

怖いものばかり…
怖いものばかり…
怖いものばかり…
怖いものばかり…
怖いものばかり…

結局今回も、折り返し地点まで行けなかった。もう少しであったと思うけど、かなり下流で広場のようになっているところがあった。非常に釣りやすいなと思った。ふと脇を見たら、土の出ているところにヒグマの糞のてんこ盛り2連発・・。1個はまだ生々しく、銀蝿がたかっていた。これは今朝だね・・。一方は古かったので同じヒグマの糞かもしれない・・。後ろを見ると葦原がなぎ倒されていて、ミステリーサークル風に・・。ここは熊さんのお昼寝の場所であったようだ。周りには、トリカブトの群生が・・。

もう、限界でありました。即刻撤収であります・・。やっぱり、この川は単独では辛いです(笑)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

何だろう…!?

何だろう…!?
何だろう…!?
何だろう…!?
何だろう…!?
何だろう…!?

かなり下がって、水面から半分顔をだしている倒木の下にラパラCD7を送り込むと、潜水艦浮上した控えめに見ても60upのトラウト・・。ジャンプ4発!・・。結局ラインを切られてしまったけど、牛川にニジマスなんていないよね?・・。レッドバンドは見えなかった。イトウってジャンプする?!。イトウにしては、体腔がかなりあったと思うけど・・。

ひょっとして、アキアジ?!(笑)。でも、こいつはジャンプはしないよな・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

別寒辺牛川…

別寒辺牛川…
別寒辺牛川…
別寒辺牛川…
別寒辺牛川…
別寒辺牛川…

今日は「虎モード」でいくと宣言した手前・・気合を入れすぎて、4時前に現地に着いてしまった。夜明けまで長かったこと・・(笑)。でも、結果的には正解だったかもしれないね。夜明けと同時に川に入り、少し下ったところで数台の車のエンジン音が聞こえたから・・。

今日は釣り人が多かったようだ。脱渓すると下のスペースに札幌ナンバーの車が2台。上に釧路ナンバーの車が1台停まっていた。もっと上の流域に向かった車もあったのかもしれない・・。

昨日もここは、釣り人が入っていたようだ。しばらくの間、倒木のあるいわゆるポイントからは全くでなかった。大分下って藪を二つばかり潜り抜けたところ辺りから、本来の牛川の様相となった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2011

弟子屈の夜…

弟子屈の夜…

いつもの宿に2連泊の予定で、1ヶ月以上前に予約を入れようとHPを見たら、今日だけ満室・・。仕方なく、向かいの宿を取りました。「摩周温泉 ホテルニュー子宝」。過去に1度だけ泊まったことがあり、その時は確か部屋食であったはずなのに、夕食はレストランでした・・。

炊き立ての栗ご飯もおいしく、その他の料理も味は悪くないのですが、ちょっとホリュームに欠けるかな・・。少し離れた席に座っていたカップルが、花咲がニを食べていたので、仲居を呼んで値段を聞くと・・、花咲ガニは事前予約者のみしか受け付けることができないとか・・。「楽天」のここのプランで花咲カニ付きプランなんてあったかなぁ?・・。そういえば、レストランは結構込み合っていたのだけど、夕食内容が少しずつ違うような・・。まあ、私は最安値のプランで予約を入れたので、文句は言えません(笑)。でも・・頼んだ酒もちょっと高いと思いましたね・・。

まあ、そんな話はともかく、明日は「虎モード」でいきます(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まあ…

まあ…
まあ…
まあ…
まあ…
こんなもんでしょう…。陽が陰ると強烈に気温が下がりましたね。さすが、山上湖です。
3連休初日だというのに、フライマンは居ませんでした。現着10時でしたから、朝はわかりませんが・・。目の前でパカパカライズしている奴は、ルアーには全く反応無し…。ルースニングなら爆であったと思うけどね…。

本日、撤収にて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岸に戻るのが…

岸に戻るのが…
岸に戻るのが…
岸に戻るのが…
岸に戻るのが…
岸に戻るのが…
面倒でね…。
腰までウェーディングしての釣りです。
スプーンのデッドスローとジグのショート&ジャークフォールが有効でしたね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

阿寒湖…尻駒

阿寒湖…尻駒
阿寒湖…尻駒
阿寒湖…尻駒
阿寒湖…尻駒
阿寒湖…尻駒
型はともかく、結構調子が良かったのだけどね…。

あの…15人ルアー軍団が来る前は…(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »