« August 2008 | Main | October 2008 »

September 27, 2008

博多とんこつ…

博多とんこつ…
思わず、替え玉!

と…叫んでおりました(笑)

うまかったよ…!
替え玉なんて、北海道では、叫ぶことないからね(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とある記念日…

とある記念日…
とある記念日…
私にとってはあまり嬉しくない記念日…。
妻と二人にて…。

九州産馬刺が美味であったね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2008

一夜明けて…

一夜明けて…
一夜明けて…

ボリボリの油炒めにラクヨウの三杯酢と味噌汁・・・・北海道の秋ですな!!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2008

さっそく…

さっそく…

さっそく、妻に出たばかりのラクヨウを刺身(刺身と言っても茹でないと駄目です!)にしてもらいました。酢の物にしてもらったのですが、色鮮やかな黄色で、見た目も楽しめて味は絶品でありました。キノコ採り冥利に尽きる、至福のひと時でありましたね・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ちょっと早かったボリボリ…

ちょっと早かったボリボリ…

ボリボリは、その収穫を目的とした黒松内界隈の林は除いて、山岳渓流の川筋の倒木に群生していた。でも、今回入渓したすべての川にあったわけではない。ある川とそうでない川がはっきりと分かれている。でも、昨日午後から入った川には、おそらく、かなりの量のボリボリが自生しているだろうね。袋が無くなって撤収したが、まだまだ渓は奥深く川筋には多くの倒木群が堆積しているようである。フリーザーパックに4袋・・。ラクヨウの後、1袋を処理した段階で今日は限界(笑)残り3パックは義理の母に任せるとしよう。

出始め、間もない菌種が多く、傘が大きく開いていないものが多かった。来週末が旬となるのかな?来週もまた・・とは、なかなか都合よく通える環境にないので、まずは良しとしなければならないだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

正味1時間の収穫…

正味1時間の収穫…

今年はラクヨウの豊漁年であるらしい。去年も同場所に採りに行って姿は見られたのだけど・・。正味1時間でこの収穫は、まずまずだよね。今日は時間がなかったので、林全体の十分の一くらしか探っていないね。場所は申し訳ないけどトップシークレットとさせていただきたい(笑)

ほとんどのものが、虫も食っていない最上級品、朽ち果てている物もほとんど見なかった。幼菌は採らずに置いたのでまだまた、その気になれば楽しめそうだ。同行いただいたHIROSHI氏も同様の収穫量であったので、やはり、今年は豊漁年と言えるのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コガネタケ…

コガネタケ…

コガネタケを初めて見つけたのは、天の川水系の支流域であったと記憶している。このキノコを見たのは本当に久しぶりだね。このキノコ深山幽谷の佇まいに繁殖しているキノコではなく、雑木林の道端に見られるキノコであるらしい。

もちろん食用であるが・・焼いて醤油を掛けるとマツタケと同じという人もいれば、汗臭くでとても食べられる代物では無いという人もいる。人様々である。私は食したことが無い・・。ただ、食えるというキノコには興味がない。基本的に私は、ボリボリ・ラクヨウ・エノキタケ・ナメコ・ムキタケ・ムラサキシメジ・オオモミタケ・ブナシメジ・マイタケ・・これくらいで十分である。以上は、すべて渓もしくは渓の近くの林で採取し、食したことがある。ツチスギタケ・ヌメリスギタケモドキ・ブナハリタケ・ヤマブシタケも食したことはあるが、うまいとは思わない・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

忙しいね…!?

忙しいね…!?
忙しいね…!?

実に忙しい1日であった・・。
川から上がって、リターン途中のカラマツ林へ・・。過去の実績からまだ早いと思っていたラクヨウ(ハナイグチ)が、すでに満開(笑)

ポツリ・・ポツリ・・というのが定番のこのキノコ・・、林内で発見すると本当に嬉しいよね。このキノコの採取をしたことがある人なら気持ちはわかるはず・・・。フォトのように、群生を見つけると狂喜乱舞してしまいそう。(笑)

舞茸(マイタケ)・・これを見つけた人が、思わず舞い上がってしまうほど嬉しいキノコということで、ネーミングされたようだが、ラクヨウこそ、私にとっては舞茸だね。舞茸はナメコやエノキタケ同様栽培菌種である。しかし、ラクヨウは、マツタケ同様栽培菌種ではなく、天然ものでしたか手に入らないからね。全身汗だくになって、自らの手で、採取したキノコには、しみじみとした趣がある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

真の魚止めまで…

真の魚止めまで…
真の魚止めまで…
真の魚止めまで…
真の魚止めまで…
真の魚止めまで…

以前、この川で魚止であると思っていたところは、魚止に非ず・・。イワナはまだまだ上に遡上していましたね。

ヘツリが苦手な私も、水量が少なかったことが幸いして腰まで浸かって難所を乗り越えることができました。

下の落ち込みで50匹、正真正銘の魚止では、まず間違いなく100匹のイワナガ定位していたようです。誇張なく・・。

40upのイワナも確実にミノーを追いかてくれたのですが、残念ながらUターン・・。獲れたのは尺上サイズに終わりました。でも、満足のいく遡行でありましたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日はイワナモード

今日はイワナモード
今日はイワナモード
今日はイワナモード
今日はイワナモード
今日はイワナモード
まあ…数だけはなんとか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヌメリツバタケ…

ヌメリツバタケモドキ…
ヌメリツバタケモドキ…
ヌメリツバタケモドキ…
今日の渓には、こいつがいっぱい群生していたね。
最初ヌメリツバタケモドキかと思ったところ、帰って図鑑で調べてみたら正真正銘のヌメリツバタケであった。
もちろん、食用である。食べたことないけど・・・おいしいんだべか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まったりと朝食…

まったりと朝食…
朝イカ食べ放題だって…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2008

アワビ三昧…

アワビ三昧…
アワビ三昧…
至福の一時でありました…。アワビ山荘に泊まるのは、本当に久しぶりかも…。
日本海は実に穏やかでありました。

今回、本当には一緒にロッドを振るはずであったゲストに、再来を期して乾杯です!。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

締めは、ラクヨウにて…

締めは、ラクヨウにて…
本日撤収!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

キノコ三昧…

キノコ三昧…
キノコ三昧…
キノコ三昧…
キノコ三昧…
キノコ三昧…
もう、川なんて見ておりませんわ…(笑)
あれっ?ロッドどこ置いたっけ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イワナ三昧…

イワナ三昧…
イワナ三昧…
イワナ三昧…
イワナ三昧…
イワナ三昧…
型はイマイチだけど、プールに群遊しているッス!

越冬準備かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キノコのお時間…

キノコのお時間…
キノコのお時間…
キノコのお時間…
キノコのお時間…
黒松内界隈の沢筋に入る。沢近くの林内にて、ボリボリの群落を発見!発見者HIROSHI氏…。私は、既に諦めモードであったのに、実にお見事でありました。

やはり、釣りもキノコ採りも根性ですな!(笑)
同じ林内で、ラクヨウとムジナタケも発見!期待していたオオモミタケは残念でした…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2008

凄い人だね…!

凄い人だね…!
凄い人だね…!
下から2人遡っ来て、上から4人降りてきた…。

上がりましょう。HIROSHIさんお疲れ様でした。

帰ります。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

合い言葉はやはり…

合い言葉はやはり…
合い言葉はやはり…
合い言葉はやはり…
瀬と岩盤を狙え!…だね!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

良い天気ですわ!。

良い天気ですわ!。
良い天気ですわ!。
良い天気ですわ!。
良い天気ですわ!。
良い天気ですわ!。
濁りも大分取れたようだ。今回の増水でかなり上流域までアメマスは遡上している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2008

師匠と再合流…

師匠と再合流…
師匠と再合流…
師匠と再合流…
師匠と再合流…

今朝未明に、HIROSHI氏、師匠と合流したがその後バラバラ・・(笑)狙ってみたい流域がそれぞれ違うので仕方が無い・・(笑)携帯圏外であるので、連絡の取りようもない。それで、撤収宣言後ホテルに向かって車を走らせると着信メールが・・。車を停めてメールを見ようと思っていた矢先、師匠が私の車の前に停車する。

師匠とは、今朝車止めから川までご一緒し、上と下に分かれて入渓後それっきりであったので、状況をお聞きすると、60UPを連発70UPも出たそうだ。その流域に夕マヅメ狙いでこれから赴くとおっしゃる。これは、同行せざるを得ないだろう(笑)

ということで、結局釧路のホテルに着いたのは、7時を過ぎておりました(笑)HIROSHI氏はなぜか帯広に宿を取っている(笑)後で、メールで作戦会議だね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

海の香り…

海の香り…
海の香り…
海の香り…
海の香り…
海の香り…
アメマスを水中で、手にとってみると、海アメ独特の磯の匂いがした。
相変わらず、濁りが強いけど、いるところにはいましたね。
とりあえず満足です。本日撤収!

…まだ、3時前だぜ…。なんだかんだと言い訳しながら最近根性が無くなってきたような気がする…。まあ、気にせずゆるりと参りましょう(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんだかんだと言いつつ…

なんだかんだと言いつつ…
なんだかんだと言いつつ…
なんだかんだと言いつつ…
釣れているので、文句はない。

しかし…いつもは銀座通りのこの流域も今日はガラガラだ。まあ、この濁りではフライなら辛いだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うーむ…

うーむ…
うーむ…
うーむ…
うーむ…
膝下でも、底が見えんわ…!浅いのか深いのか良くわからん!。十勝川の下流域以上だぜ。

渡渉に気をつけないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いやはや…

いやはや…
いやはや…
いやはや…
いやはや…
しかし…この強烈な濁りの中で、良くルアーを追えるよな…!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2008

買ったぜぃ〜

買ったぜぃ〜
買ったぜぃ〜

今日7時ごろ、部下に職場をまかせて電気屋に足を運び、かねてより物色していた冷凍庫をゲットした。結構大きいので配送を予定していたが、1週間後になるとかの話で、面倒なので車に積んでもらい持ち帰った。高さ的にデリカのぎりぎりであったからね。でも、一人で担ぎ上げ(冷凍庫の類は横にはできない)車から居間まで、運ぶのは一苦労でありました。ぎっくくり腰にならなくて良かった・・・(笑)

まだ、ペットボトルの水しか入っていないけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2008

しかし…

しかし…

セカンドハウスでの夕餉は、毎日同じようなものばかり食べているような気がする・・・・・。
閉店間際のスーパーに飛び込み、食料を物色・・。この時間から家に戻って調理する気は全く起きない・・・。外食をするという手もある・・・。一人でレストランや居酒屋に飛び込むことには全く抵抗は無い自分ではあるが・・。

飲めないジャン!!!

セカンドハウスから歩いて行けるこの手の店は、残念ながら存在しない。まあ、あってもとある理由で行くことは無いと思うけどね。

飯を食ってからでも飲める酒もあるのだけど・・毎日モルトやブランディーというわけにもいかない・・・食べながら飲むビールや赤霧島に喜びを感じていている日々であるのだから・・・(笑)必然的に、購入・・即調理なしで口に放り込めるものといえば・・・これまた必然的に決まってしまうものであります・・・。

カニは・・・・確かに食い過ぎかも!(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 07, 2008

夕日に涙する…

夕日に涙する…
夕日に涙する…

タイトルとは、限りなく縁の無い自分ではありますが・・・(笑)。
一旦自宅に戻って再出撃・・・まあ、車で30分というフィールドでありますし・・。

サーモンは間違いなく一杯いました。しかし、ルアーには口を使ってくれません。ボディーアタック2回で終了でありました。フカセで1本釣るのを見ましたが、他はノーバイト・・。やっぱ、朝しか食ってこないのかな?

真っ赤なゾンカーが水中でゆらゆらしている幻影を見ました・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

さてと…

さてと…
お勤めも無事終わりました…。非常に眠いッス!。鴨ざる食べて帰ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2008

休息の時間…

休息の時間…
朝から、別宅近くの山林にでも入ろうとも思ったが、夜半に雨が降り続いていたようで諦めた。

濡れた灌木群の中に分けはいること、そして、私は比較的草かぶれになりやすい体質なので、今時の毒性の最も強い時期の濡れた草原に入りたくはない。何より、雨上がりで気温も高い。吸血昆虫の類が狂喜乱舞していることだろう…。

キノコ取りは虫の数も減り、もう少し涼しくなってから行きたいものだね。
今日の午後から明日の午前中まで、飲み会セットの仕事だよ(笑)。飲み会セットの一昼夜の仕事なんて、一般の人には理解できないだろうね・・(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 05, 2008

5日遅れの結婚記念日…

5日遅れの結婚記念日…

この1週間は、ほとほと疲れました・・・。
妻と二人の高級居酒屋にて(笑)。5日遅れの結婚記念日・・・。
今週末は、釣り意欲は0・・。

さてと・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »