« July 2008 | Main | September 2008 »

August 31, 2008

秋の味覚…

秋の味覚…

北海道の秋の味覚と言えば、私的にやはり秋刀魚とキノコだね。このサンマ・・秋刀魚と書く。強烈な当て字だと思うけど、秋が旬で、刀のようにギラギラと光った魚・・理にかなっているよね。

そしてキノコだ。妻がスーパーでラクヨウを購入してきた。結構な数陳列棚に鎮座していたようだ。出始めの色鮮やかな黄色を纏っていた。まだ、8月だぜ。と言っても明日から9月か・・・。もちろん地元産であるらしい。値段は書かないけど妻が買ってきたと言うことから容易に判断できるだろう。妻は、一パック66円の栽培ナメコを買おうと思ってキノコ売り場に赴いたのであるから・・(笑)。

今日、道南の山岳渓流にお付き合いいただいたBOB氏も、カラマツ林ですでに極上のラクヨウをゲットしている。今年は、やはり夏の一時期高温多湿の日々が続いたので、出始めが早いかもしれないね。何年か前にもこんな年があった。ハナイグチに限らず、ボリボリなども同様であろう。さてと・・・、行きたい所はいっぱいあるのだけど、休日は限られているし・・どうしたもんかね。(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

太平洋側山岳渓流

太平洋側山岳渓流
太平洋側山岳渓流
太平洋側山岳渓流
太平洋側山岳渓流
なぜか、アカガレイ氏に合流(笑)
BOBさんにアメマス、私にヤマメ…。おかしいなあ…!?いつもは、逆なんだけどね(笑)。

釣りが原因ではない全身筋肉痛が2日遅れで、ピークに達したようだ。足が上がりませんわ…。残念ですがリタイアします。

BOBさん、アカガレイさん、引き続き頑張って下さいませ。吉報待っています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

日本海側山岳渓流

日本海側山岳渓流
日本海側山岳渓流
日本海側山岳渓流
日本海側山岳渓流
日本海側山岳渓流
ヤマメはもうサビが入っている。ヤマメ、イワナ、アメマスの3目釣りだ。

白ピンクのスプーンでヤマメを釣ったのは、初めてかもしれない…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお相手BOBさん…

今日のお相手BOBさん…
今日のお相手BOBさん…
今日のお相手BOBさん…
日本海側山岳渓流…アメマス領域にて。深山幽谷の佇まいは、気持ちが良いけど…蒸し暑いね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2008

海と川がしっかり繋がって…

海と川がしっかり繋がって…
海と川がしっかり繋がって…
こいつは、アメマスだけど・・・サイズ的には、尺イワナだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりの山岳渓流…

久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
久しぶりの山岳渓流…
今日、午前中の仕事を終え日本海へ駆け抜けた。昨日のイベントを引きずって全身筋肉痛の状態で、山岳渓流を遡行する。
この渓は、1年ぶりに入ったが、イワナの魚影は濃い。型は小さいけどね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2008

ささやかな幸せ…

ささやか幸せ…

相変わらず遅い夕食である。
昨日妻がセカンドハウスへ表敬訪問してくれた。玄関にへばりついていたでかいアマガエルに、思わず悲鳴を上げたようであるが・・(笑)

セカンドハウス周辺は実に自然豊かな所である。おびただしいほどの虫の量なのである。アリ塚なんて、いったい幾つあるのかわからない状態である。食べ物の残りを無造作に放置して置くととんでもないことになるのだ。先日、玄関のテラスにシマヘビの幼蛇が2匹昼寝をしていた。シマヘビの幼蛇は体側の斑紋がマムシそっくりであるので実は驚いてしまった。通りすがりの近所のおじいちゃんに懇願し、蛇の同定をしてもらったら、上記のものであったというわけだ。ここら辺りでは、珍しくもなんとも無いらしい。現在、蒸し暑いので窓を開けているのだけど(もちろん、網戸はある)コオロギやスズムシ?(だと思うが・・)の泣き声が、部屋までひっきりなしに聞こえている。

秋だね・・・。そう言えば、アキアカネの姿も最近多く見られるようになってきている。

今夜の夕食は、妻が残してくれたレシピに従っての夕食だ。アペリティフはとり精の炭火焼、メインディッシュは鹿児島産鰻の蒲焼と肝吸い・・デザートはフルーツ盛り合わせであった。妻に感謝!!しかし、鰻は山椒をかけるかけないで全く別物の食べ物だね。この山椒と鰻の絶妙な取り合わせ、最初に考案した人は本当に偉いよなぁ・・。月並みなフレーズだけど・・。

なんだか、訳のわからないエントリーになってしまいました(笑)

さて、何が言いたいのかというと、知床のカラフトマスも不良年とは言え、私の当初の予測通り活性が上がってきているようだ。明日の夜から知床遠征目論んでいる仲間が、私のBLOGでお世話になっている方たちの中で少なからずおられるようである。

GOOD LUCK!! 釣果報告を楽しみにしております。道中お気をつけて・・・・。
と・・言うことをUPしようと思ったのですが・・・前段が長すぎましたね(笑)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 26, 2008

数日遅れの…

数日遅れの…

キープした以上は、しっかり食べましょうよ!
今日も7時からの会合に出て、閉店間際の大手スーパーに滑り込む。アワビが半額で迷わず2個購入・・。
しかし・・・夕食をとって片付け終わったら早寝る時間というは、寂しいね(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2008

PROTREK…

PROTREK…

現在使用している腕時計が、PROTREK・・・かれこれ、12年は愛用している。私の過去の釣行が常にこいつと一緒であったので、思い出も多い。大きな故障もなく今まで動き続けてきた。ただ、電池はW仕様で何度交換したかな?バンドも然りである。先日の知床釣行から帰ってきた翌日、液晶画面が真っ暗になっていた。また、電池切れか・・・。前回取り替えた時から1年は経過していない。寿命が短くなっているような気がしていた。さらに最近遅れも目立つようになっていたんだよね。

時計屋に持っていって、電池を交換・・もちろん再び動き出したが、時計屋の親父が私に時計を手渡す時に、パッキンも老朽化していて防水機能も落ちているから、パーツの交換をした方が良いと言う。「年数が年数だからね・・」と笑いながら店を後にしたが、ここ数日買い替えを本気で考えていた。

そして、今日娘の関係で札幌駅近くの電化製品の量販店に行く機会を得た。何気なく時計売り場を物色していると、以前から目をつけていた機種が40kを切っているのを見つけた。私の今回の購入要件は、新機種であること、また20気圧防水であること、ソーラー式電波時計であること、コンパス、サーモ、高度計などのフィールドで使うセンサーが付いているものであった。まあ、これらのセンサー系は携帯で肩代わりできるものもあるけどね。

まあ、衝動買いに近かったけれど・・ネットで見た価格よりも安かったので、購入してしまいました。ポイントで長期補償にも契約したけど、こいつは紛失さえしなければ、永久補償に近いものだね・・。こいつは、月齢や潮位測定機能も付いているので、フィールドで使えそうだ。しかし・・こいつも、PCサイトビューァーで現地確認できるか・・・。
時計は、やっぱり・・時間さえわかればよいということなのかな?後は・・・自己満足だよね(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

札幌へ…

札幌へ…
娘の帰札で、荷物運び…。テレビが欲しいとのたまうので、札幌駅並びの量販店へ久しぶりに立ち寄った。

せっかく、春に地デジチューナーユニット付きのPCを買ってやったのに意味ないじゃん!

娘曰く、「だって、レポート作りながらテレビが見れないじゃン!」「うーむ…」、仕事中にテレビなんか見るんじゃねぇー!と言いたいところだけど…まあ、しゃあないね…(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2008

夏行かば…

夏行かば…

約1ヶ月ぶりにセカンドハウスに拠点をおいての生活が始まった。
今年ラストの夕張メロンであるかな?
日中はそれなりに気温が上がっているけれど、日没が早く感じられることと日中の風の爽やかさに秋の気配を感じる。

さてと・・いろいろな面で仕切りなおしだね・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2008

THE 飲み会…

THE 飲み会…
今日は、とある研修会の後、副支店長が集まっての「アゴ合わせ」だ。顎(あご)合わせなんて…世間じゃ使わない言葉だし、知らない輩も多いだろうね。一種の業界用語であるようだ・・・(笑)。

9月の連休まで、毎週金曜日に義理を掛けない飲み会が入っている・・。さらに飲む相手が毎回違うのだ。金曜日夜からまた土曜日早朝の出撃は無理だね。しかし・・私が渦中にいる業界って・・こんなに飲み会が多かったっけ?!通常であれば釣りでの遠征宿泊費が、飲み会代と相殺される。世の中、うまく帳尻があっているようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2008

知床に乾杯!!

知床に乾杯!!
知床に乾杯!!
知床に乾杯!!
知床に乾杯!!
朝の3連発、乗ってからのバラしが痛いね。リトリーブ中に岩に擦れて針先が甘くなっていたようだ。さらに、陽が上がってからもバラしの連発…。まさに、バラしキングであったね。(笑)でも、バラした数全部を釣り上げたとしてもツ抜けには達しないね。

やはり、今年は回遊が遅れているのは間違いないようだ。お盆明けに出撃する皆さんが、旬のカラフトマスに巡り会えるかも…。

こういう年もある。まあ、仕方がないところだろう。今回は、諦めていた知床釣行に来られただけで満足です!潔く撤収します。

HIROSHIさん、お疲れ様でした。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

ペギンの鼻…

ペギンの鼻…
ペギンの鼻…
随分混んでいるね。見渡したところ、釣れている様子は無いけど…。ここも旬には、川の流れ出しにマスは集結するのだろうね…。

今日はペギンで降りると言う釣り人がいたので、初めて番屋を間近に見る機会を得た。

うーむ……、なかなか風情がありますな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2008

旅の質素

旅の質素

本日の昼食。肉丼とのラーメンのセットだ。某氏とはレベルが違うね。
HIROSHI氏とは、泊まる街も宿も違う。例によってご勝手にパターンだ。私は羅臼、彼は標津だ。彼とは漁港で別れた。宿に無理を言って、定刻前に部屋に入れてもらった。硫黄泉の源泉欠け流しの湯は実に気持ちが良かったね。さすがに、東の端は涼しいね。現在19度である。

夕食まで間、一眠りしようか・・・。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ためだ!こりゃあ…

ためだ!こりゃあ…
ためだ!こりゃあ…
群れが薄い…を通り越して、マスがいないという感じだ。
今日は、どこも良くなかったようだけど、モイレウシは最悪だったね。

ペギンでもクズレでも熊が出たとか…。人なれし過ぎて、睨みつけても逃げないらしい…。目当ては、釣り人の釣り上げたカラフトだとか…。まあ、人の食害意識がないのが救いだね。
さてと…明日はどうしようか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波高く…風強し!

波高く…風強し!
波高く…風強し!
波高く…風強し!
最初の10投で、今日は絶対不調であることを予見できた…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2008

邪魔くさいな!

邪魔くさいな!
本当に!道路の真ん中に突っ立ってんじゃねえ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

羅臼到着…

羅臼到着…
苦節530km…。室蘭から7時間半の行程だ。

もう一踏ん張り…頑張ろう…。この先携帯圏外。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2008

出番を待つルアー達…

出番を待つルアー達…
出番を待つルアー達…

私が今直カラフトに使う旬のルアーは、これくらいかな?
予定通り出撃できるかどうかまだわからない・・・予定通り出撃できれば良いのだけどね。

今年のカラフトは出足が余り好調ではないようだ。仲間内でももっぱら今年は不良年に当たるとの話が出回っている。まあ、時期を選んで出撃できる環境に無いので、出たとこ勝負でいくしかないだろう。数はいらないから、コンディションの良い1本に巡り会いたいものだね。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 09, 2008

今日は墓参り…

今日は墓参り…
今日は墓参り…
今日は墓参り…
今日は墓参り…

今日は、夕張まで義理の祖父母と共に墓参り・・。巷では、比較的涼しかったという話であるが、私には十分か過ぎるほど暑かった。例によって、大量の畑の作物を入手。今年は、気温の高い日が続いているせいか、トウキビや枝豆などの成長が著しく早いようだ。

帰りがけカニを入手。毛ガニは1杯1K円。花咲きは1杯500円であった。3杯ずつ購入・・。

家に帰って、2日遅れの娘の誕生会。もちろん、義理の祖父母も一緒だ。妻に「デザートは、メロン?スイカ?」と尋ねられたので迷わずスイカと答える。うーむ・・、この組み合わせでは確実に腹を壊しそうだね。現在、全てを食い終え、部屋に戻って「赤霧島」で消毒中・・(笑)

明日は、お仕事です・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2008

本物と偽物…

本物と偽物…
本物と偽物…
蝦夷ゼミ…チライマン氏にいただいフォトであるが、マッチザ ベイトだね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

起死回生の1発!

起死回生の1発!
起死回生の1発!
かろうじて、ボーズを回避(笑)。チライマンさん何から何までお世話になりました。これに懲りずにまたお付き合い下さいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

酷暑のリザーバー…

酷暑のリザーバー…
酷暑のリザーバー…
今週に入ってから、連日猛暑の影響か?水温が高いね。
それでも、チライマン氏は2本。

私は、岸際のバラし1本…。昼の時点でボーズを覚悟したね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2008

シケイダー コレクション!

シケイダー  コレクション!

今日も暑かったね!
本日胆振管内全ての副支店長が集まる研究会に参加してきた。登別市内の某会館に集結したのだけど、冷房は例の条例規定で、最小限に抑えられているため、強烈に暑かった。

夕刻、無罪放免となり近くのショップへ・・。シケイダーを物色。実は、先週末の釣行で、1個はラインブレーク、これは、自分ながら納得しているので良しなのだけど、くだらないケアレスミスで、さらに2個もロストしてしまっていた。しかも、セミのカラーの中では1番効くのではないかと思われるブツである。オークションやネットショップを探してもなかなか見つからなかった。とある入力で根性で捜して、やっと12ページ捲って見つけたこいつを買占めた・・といっても在庫は3個であったのだけど・・送料を含めると割高になってしまったが、まあ仕方がないだろう。こいつは、まだ届いていない。

前回、2番目に反応が良かったブツをショップで入手。こいつも、本当に不注意でロストしてしまった。また゛、あの枝にぶら下がっているのではないだろうか?「お助け棒」で次回回収しようかな?(笑)

シケイダーのトップウォーターゲーム・・数は釣れなくても、実に新鮮で最高に面白い!経験した者だけにわかる楽しさであると言える。

さてと・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2008

降りしきる雨の中…

降りしきる雨の中…
降りしきる雨の中…
降りしきる雨の中…

隣町のイベントに参加してきました。
しかし・・・、日本刀や鎧の類はイミテーションであっても実に重いですな。
私は、足軽程度の役回りでそうでもなかったと思うのですが、馬上の重臣クラスの衣装は、装着を目の当たりにしていましたが実に威信があり、ずっしりと体全体に重くのしかかっているようでありました。

衣装は、実に本格的であります。足袋にさらしを巻いて草鞋を装着・・親指の付け根に寄りこんだわらが食い込んで痛いこと痛いこと・・。

一生涯、経験できないことと自他共に認識しておりましたので、妻と帰省中の娘を呼んで写真を撮ってもらいました。300人の衣装の装着準備だけで2時間・・街頭パレードはあっけなかったように思います。なんだかんだで、結構疲れましたね。

自宅に戻って、980円の旬の花咲ガニは実に美味でありました・・(笑)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 02, 2008

カナディアン風の景色…

カナディアン風の景色…
カナディアン風の景色…
カナディアン風の景色…
バラしまくりではあったけれど、夏ブラウンの強烈な引きを堪能できました。

チライマンさん、ありがとうございました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

土砂降りの雨の中…

土砂降りの雨の中…
土砂降りの雨の中…
ちょっと、厳しいね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »