« November 2006 | Main | January 2007 »

December 31, 2006

来年もよろしくお願いします。

コメント欄ではリンクが貼れないのでこちらに・・

西別川さん>>
こちらこそ、今年もお世話になりました。今年の西さんとの釣りの思い出はいろいろありますが、6月の西別川でもガイドを引き受けていただき感謝ですが、やはり道東サーフの海アメでしょうか・・最初の河口で、途方に暮れている時の別河口での朗報・・本当に会心の釣りができました。こちらも心より感謝申し上げます。知床のモイレウシでも道東河口域でももさすがの竿頭はお見事でした。晩秋の十勝川遠征でも60upの連発はさすがな釣果でしたね。

師匠!!・・来年もご教授よろしくお願いいたします!!。

エゾかずさん>>
今年もお世話になりました。2月のST釣行では、フライの威力をしかりと拝見させていただきました。6月の朱太のヤマメ釣りも面白かったですね。あの川支流群が多いので、まだまだ、探せば竿抜けのポイントがあるはずです。

7月下旬の尻別川は、悔しかったですね。来年こそは、高速ヤマメをしとめてみたいです。もちろんルアーでね(笑)10月のイワナファイナル・・あの流域は、来年是非通らずの上を開拓してみましょう。11月のSTは、お互いに型が見られて良かったですね。3連発はお見事でした。

こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。

AKAさん>>
どうもです。12月の島牧にて、AKAさんをしっかり同定できました(笑)今度こそは、フィールドでお会いした時には、気軽に声を掛けられそうです。来年もフィールドでお会いすることも多くなりそうですね。その時には、情報交換等またよろしくです。

来年もよろしくお願いいたします。

チライマンさん>>
初めまして!ご丁寧なご挨拶恐縮です。また、ありがとうございました。チライマンさんも私のエントリーとダブルということは、かなり、広範囲にかつ精力的に出撃をされているのでしょうね。昨年の冬、風車のあるポイントということは、瀬棚ですよね?ああっ・・・ていう感じもありますが、いまいち自信もありませんです(笑)

また、フィールドでバッティングすることは必ずあると思いますので、是非声をお掛けくださいませ。情報交換等いたしましょう。

近い将来、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。明日から出撃ですか??ふふふっ!
お互いに頑張りましょう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ご挨拶…

今年も後残すところわずかとなりました。今年1年間、たいした内容の無い、コンテンツも貧弱な私のサイトへ訪問していただいた皆様、本当にありがとうございました。まあ、根っからの釣り馬鹿である事は自他共に認めいる訳でありますが、ちょっと、釣りに行き過ぎですかね。ただ、私は仕事の疲れを休日に家に居ることで癒すことはできないタイプなんです(笑)最近、仲間内からも「SHINYAさん、年間で何日くらい釣りに行っています?」と良く聞かれます。今年は、釣行記のエントリーが55本。釣行の日数は、釣行記にエントリーしていないものもありますので、数える気にもなりません。

家族もあり、日本の平均的なサラリーマンの身分で、これだけ釣りに行ける環境にあることは、幸せなことかもしれませんね。でもね、一生のうちで、自分のやりたいことを好きなようにできる期間というのは、ごく短いものであると思っているんですよ。健康面での心配もあります。いつ環境が変わって、釣りに行ける状態でなくなったとしても後悔だけはしたくないなと考えているわけです。

来年も行きますよ!力の続く限り「釣道」を邁進しようと思っています。自己満足の極みである当BLOGですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。時節柄、体調を壊しやすい時期です。健康には十分留意されて、家族揃って良いお年をお迎え下さい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 30, 2006

カニ道楽

今月の初めに、メールで注文していたカニが昨夜届いた。この店は、以前BLOGでも紹介したが、根室の漁師がカニを中心に直販をしている。インターネットによる通販もやっていて、なにより全国どこでも送料無料というのが嬉しい。

数年前から、時々(年末は必ず)注文していた。北海道4大ガニ・・タラバ、毛がに、ズワイそして花咲だ。私は、これまた、BLOGで何度も書いているけど味が濃厚で、食べ応えのある花咲ガニがカニの中では1番であると思っている。年間を通じて、数度は釣りで根室を訪れていて、民宿や宿で出される本場の花咲ガニをいつも楽しみにしていた。

札幌や室蘭あたりでもたまには手に入ることがあるけれど、道東、旬の秋刀魚の刺身同様、味が全く違うといっても過言ではないのだ。そんな本場の旬の味をネット販売で、送料無料で届けてくれるところがあるというのは嬉しい限りだ。下の写真は、花咲ガニ7杯セットで7K円。1杯1000円だ。身もぎっしり詰まっていて値段も高いとは思わない。大きさは500mlのビール缶で類推していただきたい。今回は、興味本位で詰め放題5K円セットなるものも頼んでみた。この中には何が入っているかわからないとの触れ込みであった。入っていたものは、毛ガニ数杯に北海しま海老の詰め合わせに下記の写真の、焼きガニ用タラバの足のセットであった。鮭児を期待したのだけどこの値段ではさすがに無理か(笑)以前に、釧路の和商市場で一切れ2500円、1本は5万円前後の値段がついていたからね・・

実は、このカニ正月用と思って、札幌の実家と合わせて注文したものなのだけど、義理の母宅にももちろんおすそ分けをしても冷凍庫に入りきらない。「今日、食べろ!」と妻が言う。
明日のメニューは既に決まっているようだ。「正月まで、大丈夫だろう?」と私・・すると、妻が「あなたは、元旦から4日まで、家でご飯を食べないでしょっ!」・・・・・

「アハッ!・・・そうでした・・!」私は、その場からすごすごと、静かに身を隠したのでありました・・・(笑)

カニ道楽

カニ道楽

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なにっ!これっ!!

なにっ!これっ!!

札幌は一面真っ白であったような…
太平洋側は雪が皆無だ。50km離れていないのにね…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2006

極東会議…忘年会

極東会議…忘年会

札幌に来ています。メンバーは、HIGEさんHIROSHIさんトーシローさんアップさんムラさん。極東会議も今年は最後ですか…

みなさん、お疲れさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2006

参ったなあ…

参ったなあ…

今日、所用でお昼に銀行に行ったんだよね。用が終わって、車に乗りこんで明細を確認していたら、ドカンと振動が・・・あ~あ・・ぶつけられちゃったよ!どうして、こんなでかい車が目に入らないのだろう?駐車場は、ガラガラ状態だぜ・・・まあ、お相手は低身低頭状態であったので、あまり文句も言えなかったけど・・・

結局、今日の午後から警察行って事故証明取ったり、ディーラーに相談したりで時間を潰してしまった。年末ですぐ修理できないって・・年明け、5日以降になるそうだ。この傷、写真で見るよりも目立つんだよね。年末・年始にかけて車に乗る機会も多いし・・

今日は、ついていない・・・
仲間の島牧の出撃の報を聞いて、本当は有給取得して便乗の予定だったのだけど、急遽クライアントが入って、午前に会議となりあきらめた。ところが、今日になって、先方が突然のキャンセルだよ!

今日出撃した仲間からのメールでは、エネオス裏が爆であったみたい。フライマンが多かったようだけど、居合わせた全員がツ抜け状態であったらしい・・・スカッドでもストリーマーでもなんでも喰ってきたとか・・

今日はついていない・・・
明日は、終日雨予報、明後日は、暴風雪の予報だ。これでは、有給を取得しても意味が無いよね。つーことで、先週末の島牧詣でにて、今年の釣りは終了ということになりそうだよ・・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 24, 2006

間に合って、良かった(笑)

間に合って、良かった(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根性の一発!

根性の一発!

根性の一発!

根性の一発!

今日の18番…ルアーマンオンリーで結構釣れていたみたい。この海況と風ではフライは厳しいよね。
日暮間際の一発…50ちょいかな?アゲインストの中、根性でミノーをキャストし続けた甲斐がありました。
疲れましたわ(笑)
帰ります…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

赤灯前〜18番

赤灯前〜18番

赤灯前〜18番

島牧は、モッタ海岸ほどは波が無いようだ。それでも、3m以上はあるだろう。赤灯前には、人影がない。相変わらず18番前には、ずらっと人が並んでいるようだけど、釣れているのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も大荒れ…

今日も大荒れ…

外洋は、目寸で波6m…漁港に避難するも魚影無し…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2006

今日は忘年会

今日は忘年会

まあ…良いかなと(笑)今年1年を振り返って楽しい話しは続く(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波…被りまくり!

波…被りまくり!

寄せの途中で1本バラシで終了。結局…ボーズ!
向こうHIROSHIさん。今日は撤収…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

いやはや…

いやはや…

どうしようか?
情報をお聞きすると朝方はなんでもなかったみたい…
私が、到着間際という段で強烈に吹雪いてきたようだ。
12時に仲間と合流予定なのだけど…
こりゃあ、収まるまで釣りにならんわ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の島牧…

今日の島牧…

強烈な吹雪だ。しかも、みぞれっぽくて、最悪!
太平洋側は穏やかであったのに…これは、とてもじゃないが竿を振れる状況ではない…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2006

さてと…

さてと…

今日は今週初めて、定時に帰宅できた。昨日までは、夜の会合やら想定外のゲストの対応などで、月曜日の公務がらみの忘年会は除いて、連続帰宅は9時を過ぎていたからね。文字通り「師走」で(笑)これは致し方ないところだろう。

明日は、職場の忘年会だ。今月に入って3回目か・・公的なものはこれで最後となりそうだ。後はあっても釣り仲間の催しとなるだろう。これが1番楽しいのだけれどね。

さてと・・

週末には、また出撃の予定ではいるのだけど、明日の予定が忘年会ということで未明からの出撃は無理だね。1次会で帰れるわけが無いし、本人もそのつもりが無い(笑)酒気帯びで無理していくつもりももちろん無いので、遅い出発になりそうだ。

そういえば、先週使用したジグやミノーのルアーを水洗いして、奥の部屋に乾燥させていてそのまんまになっていた。私は、全てのルアーのフックをミノーのベリー部分を除いて(トレブルを1本切り落としてダブルに・・)、シングルに交換している。品種によっては粗悪なスプリットリングを使っている場合があるので、こちらも交換しているものがある。山岳渓流やカルデラ・リザーバーの湖での釣りの場合はそのままにしておくことが多いけど、ソルトや汽水域の海水の混じるフィールドで釣りをした場合、必ず水洗いをして乾燥させることにしている。特にソルトの場合は、そのままボックスに放置しておくと間違いなく強烈に錆びるのだ。

実は何度か経験もある。その際には、フック・リングとも全て交換しなければならなくなる。使用したルアーの種類が多い時は、経済的なこともあるが、なにより交換に多大な時間を費やしてしまうのだ。面倒がって、錆びているのを承知でフィールドに交換もせずに持ち込み、千載一遇のチャンスをバラシで終わるなんて様になりたくはないからね。

ところで、今週末の天気は・・・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2006

撤収!

撤収!

撤収!

キンコさんも1本、私も2本追加…サイズは相変わらずだけど。とりあえず、めでたし、めでたしということで帰ります(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

キンコさん ゲット!!

キンコさん ゲット!!

おめでとうございます!

良かった、よかった…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海イワナ見参!

海イワナ見参!

ジグが大きく見えるぜ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再び、島牧へ…

再び、島牧へ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

河口域…魚影無し

河口域…魚影無し

かなり沖に鳥山…
アメマス、岸から離れちゃったかも…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サーフ…反応無し

サーフ…反応無し

早すぎかも…
粘りが足りないかもしれないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風車裏…

風車裏…

反応無し…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2006

北檜山温泉

北檜山温泉

キンコさんと宿で飲むのは2年ぶりだね…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

撤収!

撤収!

撤収!

今日のアメマスのバイトはほとんどが沖だ。スティンガーラックスには、オーバースペックの40gのジグをフルキャスト!着水数巻きでドンッていう感じであった。
場所にもよるだろうけど、ここではフライマンは辛かったと思う…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大分海アメらしく…

大分海アメらしく…

大分海アメらしく…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後から…

午後から…

AKAさんとお会いできました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キンコさんと合流

キンコさんと合流

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お昼にしましょう。

お昼にしましょう。

もう少し、サイズがあがらないかな…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんな感じで…

こんな感じで…

こんな感じで…

こんな感じで…

海アメさん、こんにちは!今季もよろしく!!
現在2本、1バラシ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

場所の移動

場所の移動

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そして、誰もいなくなった…

そして、誰もいなくなった…

YUNさん、SHUさんにお会いする。AKAさん達も来ているらしい…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

あまり良くないみたい…

あまり良くないみたい…

浜全体で2本とか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨の島牧…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2006

ホームバーを眺めつつ…

ホームバーを眺めつつ…

ボトルの数が増えたね(笑)時折、私の部屋にやってくる妻も呆れ顔だ。

某氏のように家では飲まないっていう人もいるのだろうけど、私は晩酌は欠かせない。仕事から帰って、ひとっ風呂浴びて、夕食を食べながらビールを1本・・それに焼酎をジョッキで(笑)1杯。焼酎は、その日の気分で麦か芋を選り分けている。そして、自室に戻り、モルトを傾けながらPCで仲間のサイトを巡回・・もしくは、過去の釣行画像なんぞを見ながらにやにやしている自分がいる。酒が全身に回る頃には、日中の仕事の疲れがどっと滲み出てくるようで、そのうちに・・いつしか意識を失って、頭をデスクにぶつけてハッと我にかえって、驚いている自分もいたりする(笑)、そんな日課をここしばらくは繰り返しているような気がするね。まあ、実にのんきで幸せな話ではある。

私は、一人で盛り場を歩き回る習慣が昔から無い。まあ、そんな時間も経済的にも許されていなかったことも事実ではあるけれど・・仲間内との楽しい宴会はともかく一人で飲み屋を訪れても楽しいとは思えない。これも、人それぞれだろう。

私は、酒をいくら飲んでも人に迷惑をかけないことを自負としている。でも、アル中にならないように気をつけないとね。でもね・・・仕事柄・・飲まないとやってやれない日もあるんですよね(笑)それは、みなさんも同じか・・・

ホームバーを眺めつつ…

あっ!そういえば、ジンが1本・・タンカレーのNOTENとかいうやつ・・封を切っていないね。次回の遠征には、こいつを持参しよう・・っと・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2006

だめだ!こりゃ…

だめだ!こりゃ…

帰ろうっと…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

しっかし……

しっかし……

飯にしよっと…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

洞爺湖幻想・・・

12月から、洞爺湖が解禁となった。ここは相変わらず盛夏と厳寒期のみ釣りが可能という変な遊漁設定になっているようだ。入漁料が1200円。この額と鱒の存在のバランスが極めて符合していないと考えるのは私だけであろうか・・

Toya

ここには、10年位前から解禁明けのみ訪れていた。不謹慎な話であるが、有珠山の噴火の年は良く釣れたと記憶している。ここで最後に鱒を釣ったのが2002年のやはり解禁明け・・

Sakura

Sakura2

3年前から、一日竿を振り続けて一度も鱒からのコンタクトが無い日が続いた。まあ、「続いた」と言うほど通ったわけではないが・・昨年は、訪れることを断念した。

今週末に行ってみようかな?・・と考えていたのだけど、知人の昨日のレポートを見て二の足を踏んでいる。ここの定番バッハスペシャルと地元の方に教えていただいたライトニングウォブラーの黒は、抜かりなくタックルボックスに入れたのだけどね。

洞爺湖というフィールドの景観は、素晴らしいと思う。大好きな釣り場のひとつであった。ただ、その物言いはすでに過去形になっているのが残念だね・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 07, 2006

海鮮もののマヨネーズ焼き

先々週、先週と帯広の夜に仲間と訪れた某寿司屋・・そこで食した海鮮もののマヨネーズ焼きを我が家でも作ってみた。食材の購入担当は私・・これに入れた魚介類は、ヤリイカ・ホタテ・カニ(ズワイガニのむき身)・甘エビ・・帯広の寿司屋では、この外にタコ、サーモン、白身の魚にホッキなどが入っていた。味は、同じであったね。うまくできたよ!って、作り方がいたって単純、海鮮ものをグラタン皿に並べて、マヨネーズを掛けてオーブンで焼くだけだ。誰が作っても同じ味になるよな(笑)あえてコツを話すのなら、マヨネーズをけちらず、多めに入れることぐらいかな。

向こうに写っているのが、真ツブの刺身。ツブはそのまま刺身として食べてもイケルのだけど、私はどうもあのツブ特有の生臭さが気になる。それで、長ネギのみじん切りをツブに混ぜて食しているのだ。もちろん、醤油を上から掛けて・・長ネギを混ぜると生臭さが消えて実にうまいのだ!

中段のフォト・・この海鮮もののマヨネーズ焼きを食した後、残り汁にバタール(フランスパン)の薄切りを浸して食べる。魚貝類から出たエキスがマヨネーズの汁に染みでいて、いわゆる「2度おいしい」という奴だね。これも、帯広の寿司屋のマスターに教えていただいたもの・・

海鮮もののマヨネーズ焼き

海鮮もののマヨネーズ焼き
ついでに、旬のハタハタの焼き物のフォトを1枚。こいつは、尺ハタハタでいつもの海鮮もの屋で購入した。ハタハタは今が旬。このでかいのは、4匹入りで1K円超・・小さいものは6匹入っていて398円というレベルだ。迷ったが、大きいものを購入。妻から、卵に火が通らないと小言を言われる。まあ、まずくは無いのだけど、ハタハタは小さいものの方が食べやすいし、味もうまいかも・・(あくまでも私見)

海鮮もののマヨネーズ焼き

さて・・忘年会シーズンに突入だね。すでに、職場のものも含めて3回は確定だ。メンツは重なる人もいるけれど、それぞれに別グループだ。その一発目が明日・・週末の飲み会への出席は事実上翌日の土曜日の出撃はキャンセルとなる。この3つの飲み会では、釣りの話はできそうもないというのが寂しいところか(笑)

アッ!4週目はうまくいけば、仲間内と釣り談義ができる忘年会を迎えられそうかな?・・
さてさて、週末の出撃は、年明けまで極めて微妙且つタイトとなりそうですな・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 03, 2006

撤収!

撤収!

別流域に行った仲間も全て型が見られたようでなによりです。
帰ります。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

やった〜!

やった〜!

やった〜!

出ました60up!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昨日よりは…

昨日よりは…

昨日よりは…

昨日よりは…

私もなんとか3本ゲット2バラシ…昨日よりは活性が良いみたい。
対岸で歓声が上がっている。とてつもなくデカいのがかかったのでは…
こっちから、バタバタとしている魚体が見えるよねとムラさんと話していた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も今日とて…

今日も今日とて…

今日も今日とて…

9時の気温が、マイナス7℃。
ムラさん、そうそうに2本ゲット!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2006

撤収!

撤収!

まぁ、なんと申しましょうか…
とてつもなく、疲れた1日であったような・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

やっと…

やっと…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

活性が低いよ…

活性が低いよ…

HIROSHI氏に1本・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイナス11度の世界

マイナス11度の世界

ムラさん幸先良く!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2006

再び、帯広の夜…

再び、帯広の夜…

再び、帯広の夜…

再び、帯広の夜…

相変わらず、変わり映えしないタイトルだね。夕食場所も先週と同じだ。帯広はご存知のように焼肉の激戦区。知っている限りでは「南大門」か「平和園」ということになるのだろう。私は、味的に「平和園」が好きだ。これは、単に好みの問題だね。「南大門」の方がよいと言う輩も、仲間内で1人、2人では無い。「平和園」のジンギスカンは、20数年前に初めて食べたときにちょっとしたカルチャーショックであったね。けっして、オーバーな話してではない。それまでジンギスカンは、スーパーで売っている輪切りか、場所により老舗もある味付け、プロの下ごしらえでも「・・ビール園」でしか食べたことが無かった。まあ、ほとんどが食べ放題設定なので、皿盛りいくらでは普通は、注文しないよね。でも、ここのジンギスカン食べたことが無ければ一度食してみる価値があると思うね。

「平和園」は札幌にも支店があるはずだ。札幌では食べたことが無いけど味は変わらないでしょう。ジンギスカン定食500円・・ジンギスカンにライス、味噌汁(これが絶品!)、漬物にデザートがついて500円だ。ジンギスカンは、並、上、特上とある、並みの310円から100円ずつ上乗せになっている。だから特上でも510円。全部食べたけど、上のランクは脂身が少なくなって、厚みが増えると言う感じかな。まあ、どうでも良い話だ(笑)また、ホルモンが好きなら牛ホルモンのタレ(310円)がお勧めかな?後、定番のカルビやロースについては語る必要が無いだろう。

帯広駅前のイルミネーション・・綺麗だと思うね。先週は部屋窓からだったけど、今日は接近してみました(笑)

帯広の現在の気温マイナス4度・・こりゃあ、明日の朝は間違いなくフィールドではマイナス10度近くになるだろうね。また・・ガシガシと上流から氷が流れていたりして・・(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (2)

« November 2006 | Main | January 2007 »