« December 2005 | Main | February 2006 »

January 29, 2006

撤収!

完敗宣言・・コベチャナイにて・・ひろしさん、ムラさんご苦労様!pgash0166.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

18番、撃沈!

朝方は良かったみたい・・pg7sh0163.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

鵜泊壊滅!

pg6sh0162.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2006

撤収!

ちょっと、厳しいなあ・・魚影が見当たらないぜ!イワナさんHIROSHIさん、お疲れ!pg4sh0160.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

風車下

北西方向から強烈な雪雲が、接近してきたと思ったら、霰雲だった。痛いのなんのって・・ハァ〜・・pg1sh0158.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太平洋側某漁港

昨年、今時期に漁港に入ったばかりの大量のアメマスと遭遇し、丸1日楽しい思いができたのだけど・・
毎年、同じ時期に入っているわけないか・・釣りは運も大事だよね(笑)oo8sh0156.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅い始動

眠たい・・昨日の酒がまだしっかり残っているようだ。現在西へ爆走中。天気は晴れて、気温マイナス3度。n4osh0154.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2006

釣り氏、酒に溺れる・・

仕事の疲れと人間ドッグが終わったことへの安堵感とが合わさって調子に乗って飲みすぎてしまった(笑)左から「蕎麦焼酎」「麦焼酎」「芋焼酎」だ。先日の九州への旅で、福岡で飲んだ「芋焼酎」がことのほかうまかった。妻も付き合ってはくれたのだけど大方私1人でボトル1本空けてしまったからね。

今日も性懲りも無く、焼肉を食べながらロックでグラス2杯ずつ。現在、強烈な胸やけ中(笑)合わせても1本はいかないと思うけど、やはり、飲み合わせが悪かったのかな?現在、ジントニックで癒し中・・こいつを一口飲んだ瞬間、強烈なソーダ感が喉一杯に広がってさわやかな感じがしたよ。

しかし・・・ドック後の医師の忠言を全く無視しているよな!これじゃあ、γーGTPの数値が下がるわけない・・せめて、運動不足は解消したいものだ。今週末は絶対出撃だね。土曜日の勤務は現在回避画策中。ただ、金曜日の夜に義理を欠くことができない飲み会が入っている。土曜日の出発は遅くなるだろう。さてと・・どこの宿を確保しようか(笑)

これも、なかなか魅力的ではあるのですが・・・島牧の宿泊施設「アメマスパック」
k1osh0153.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 23, 2006

人間ドック総括!

札幌も雪が多いな・・結果は、γーGTPの高値と太りすぎ、用は、飲むな食うなということか・・
カツカレー大盛やカツミート大盛なんていうのは自制する必要があるようだ。
帰りますわ・・k1lsh0151.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 20, 2006

さびぃ〜〜

うーむ・・・・何を無意味に唸っているのだろうか(笑)さっきから天気予報や波予報をチェックしては、一人腕組みをしながら、唸りつつ考えている。何を考えているかは、おわかりだろう(笑)今回は、パスだね。今日の野外勤務が無ければおそらく行っちゃったと思うけど・・今日は本当に、頭のてっぺんから足のつま先まで冷えすぎたという感じだ。明日の日本海もマイナス5度は確実に下回る予報だ。
実は、明日の夜に職場の仲間から飲み会の誘いを受けている。年末年始を含めてここしばらくは、飲み会の誘いを全てキャンセルしていたので、そろそろ顔を出さないと相手にしてくれなくなるかも(笑)さらに、月曜日には日帰りで札幌に人間ドックを受診予定だ。明日、明後日はおとなしくしていた方が良いかも・・・決定だね!!(笑)k1ksh0150.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

外でお仕事・・

現在、晴れてはいるけど、マイナス8度。風もある。午後までもつかな?hq8sh0147.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2006

撤収!

ひろしさんお疲れ様!65zsh0146.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

転戦中

サクラ1発狙いで(笑)65ysh0145.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食中・・

O氏と遭遇。えっ!何で熊石に?サクラを求めて島牧から転戦してきた模様だ。いろいろ情報をいただく。ありがとうございました。65qsh0144.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休憩!

この広いサーフを2人で独占。島牧じゃあこうはいかないんだよね。ここでは、結局2本ゲット!2本バラシ!5e4sh0142.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ムフフッ!

5e5sh0143.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おっ!HIROSHI氏もゲットした模様

遠くて写真を撮れず・・・HIROSHI氏のプログで・・・・5e3sh0141.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

あ〜あ・・バラシちゃった!

ここの場所、水深1m無いぜ!5e2sh0140.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サーフで1本追加

40ちょいか・・5e1sh0139.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HIROSHI氏と合流!

反応はあるようだ。ショートバイトや追いはあるもののなかなかバイトに至らないとか・・5e0sh0138.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

早々と2本!

昨日、サーフで会ったルアーマンの情報をもとに朝一鵜泊に入る。薄暗い時にしかルアーには反応がない。明るくなってもフライマンは結構釣っていたようだ。ルアーマンはとっとと撤収(笑)5dzsh0137.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 14, 2006

ゴッコ汁

おいしかったですよ!ここ、今日の泊まりは私1人。メールで予約する時に、ゴッコ汁にしてくれい!と頼めば要望通りにしてくれると思いますよ。5dxsh0135.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

瀬棚マリン倶楽部の夕食

ここに泊まるのは1年ぶり。アルミのホイル焼き・・バターなのが私にとっては残念(笑)5dwsh0134.jpg

| | TrackBack (0)

撤収!

満月と釣り人・・つーことは大潮か。条件良いのだけどね。今日は回遊無し。5dvsh0133.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

到着・・

車から見えるサーフは、限りなくベタ凪であった。しかし、私が浜に降りた途端、風向きが北西に変わった。みるみるうちに波が高くなってきた。ナンデヤ?
情報に寄ると、今朝方サクラ2本。ひろしさん、邪魔でなかったらタモを持ってきて下さい。5dssh0131.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 12, 2006

今週末・・・

予報では、今週末良い海況になるようだね。残念ながら、土曜日は昼過ぎまで仕事だ。午後から出撃しても到着は夕刻・・・・夕マズメに軽く竿を振る程度になるだろう。日曜日まで、この良い風波状況が持つだろうか・・・微妙なところだ。フォトは2003年1月19日に島牧赤灯前でジグのジャーク&フォールにバイトしてきた60up・・・この手のサイズ、私は島牧では久しくお目に掛かっていない・・・

別に島牧だけにこだわっているわけでは無いのだけど・・・・私のamemasu18
海アメデビューが島牧・・・心の中の海アメ一発勝負は・・・・やはり、島牧なんだよな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2006

とりあえず羽田まで・

うーむ・・旭川は厳しいみたいだけど、札幌は・・即、乗り継ぎ便の方が良かったかも・・まだ、お土産買うんかい!とっ、携帯の中で吠えております(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
定刻よりも30分ほど遅れて、無事新千歳へたどり着き、11時前に無事室蘭に帰着いたしました。午後からの便で何本か欠航になったようですね。そのあおりで、夕刻の便は満席であったようです。私が乗ったのは19:00過ぎのものでしたから、そんなに混雑はしておりませんでした。
HIROSHIさん、イワナさんおばんです。
長崎チャンポンですが、素材により値段はピンからキリまでといった感じです。所詮ラーメンの類ですから普通であれば700円前後であると思います。今回の旅で、福岡では博多ラーメン・ハウステンボスでは皿うどん、長崎市内ではチャンポンを食べました。まあ、今回の私の個人的な目標は無事達成できて良かったです。新地中華街で食べた特製チャンポンは、1600円・・・この店、普通のチャンポンは760円ですから他の店と差異はありません。さすがに、スープはうまかったです。地元の人たちでごった返していたのも頷けます。何が特製なのかと言うとHIROSHI氏も指摘していますが、具材の違いです。フカヒレやら伊勢海老などが使われていました。好きな人がいたら申し訳の無いのですが、フカヒレなんて食感だけで味はありません。似たような食感のものに数の子があります。数の子のほうが絶対にうまいです。伊勢海老も同様、火を加えたら大味で茫洋としています。同じ火を加えた(茹でた)ものなら北海縞海老のほうがダントツにうまいです(笑)

西さん推奨の「吉宗」ですが、地図で確認しました。ただ、中華街からは離れていたので断念しました。次回の楽しみとしたいと思います。次回が、あるかどうかは定かではありませんが(笑)
zzgsh0130.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

長崎空港着

さてと・・帰りますわ・・z7rsh0129.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

江山楼の特上チャンポン

一番混んでいる店を選択(笑)九州最後の食事となりそうだ。z7psh0127.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

長崎新地中華街

z7nsh0125.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

長崎平和記念像

z7lsh0124.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

九州の旅・・4日目

今日も九州は良い天気だ。午後から羽田、新千歳へ乗り継ぎで帰る予定。午後から空模様が悪くなるようで、ちょっと心配だ。2年前のように、足止めをくうのだけはご勘弁願たい(笑)z7ksh0123.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2006

九州最後の夜

パックに1人4K円を追加して、泊まった九州ホテル。夕食は和洋折衷のコース料理であった。前菜からデザートまで全て写真を撮ったが、お品書きが付いていたけど忘れてしまったのでメインディッシュだけ。牛肉の赤ワイン煮だそうだ。これも4種類の中から選べるようになっている。乳製品はまったく駄目な私にとって食べられそうなのはこれしかなかった(笑)たいしたもんでないと思うよ。妻と娘は満足していたようだけど・・・それが何より・・・か・・・私は、根室の安宿で花咲ガニをガリガリとかじっていた方が、幸せなんだけど(笑)mvish0120.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宿に到着・・

「こちらにお茶を用意してございます」フロントでチェックインを済ませると唐突に仲居さんに声を掛けられる。
案内された部屋での挨拶、説明も異常に長い。まあ、それだけ丁寧で親切ということなのだけど、気の短い道産子の私には・・・ちょっと、かったるく感じてしまう。もっとどっしりと構えていれば良いのだけどね。mvfsh0117.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勘違い・

登別の地獄谷のミニチュア番だなんて・・とんでもない!こっちの方がはるかに大きいぜ!mvdsh0115.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雲仙地獄

登別の地獄谷のミニバージョンといった感じだ。mvash0112.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

普賢岳ロープウェイ

こいつ・・いろんな意味でスリルがあるぜ!mv9sh0111.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

妙見岳名物・霧氷だそうです。

mv8sh0110.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

九州の雪

道路脇にも結構な積雪が残っていた。有料道路峠下の「チェ-ン貸します」は満更理にかなっているのかもしれない。こっちは、スタッドレスなんていうタイヤを履いている車は皆無だしね。(笑)mv7sh0109.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雲仙普賢岳へ移動中

良い天気だ。HIROSHI氏に事前に情報をいただいていたのだけど、九州の国道は狭くて交通量も多い。目的地までの所要時間は北海道感覚の1.5倍は見たほうが良いようだ。mv5sh0108.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静かな朝・・

明日からハウステンボスは2日間お休みだそうです。朝食のレストランも閑散としています。
イワナさん、おはようございます。昨日は日本海側を回ってきたんですね。随分帰りが遅くなったようでご苦労様でした。mv4sh0107.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2006

長崎の夜

先刻、ハウステンボス内で軽い夕食を済ませ、大袋2つのお土産運びの重役を終えやっと無罪放免となりました。現在妻と娘は揃って大浴場へ行っております。その間に憂さ晴らしでも(笑)PC覗きこまれたらいろいろと厄介だし・・

HIROSHIさん 西さん コメントありがとうございます。あきれ果てて誰もコメントをつけてくれないんじゃあないかと思っておりました。やはり、持つべものは友ですな。なんていう冗談はともかく、とにかく、予定していたハウステンボス巡りは終了しました。で、感想はと聞かれたら・・・ですな。人それぞれに嗜好も違うし、年代や性別によって楽しいと思うことの価値観も違いますから、なんとも言えません。アトラクションなんて東京DLや大阪USJのスケールと比べると見劣りがするのはやはり否めないし、地理的な要素も加味しているのか時期的にはがら空きといっても良い状態でしょう。まあ、建物の概観やライトアップされたそれらは、さすがにきれいだとは思いましたがね。おじさんが、1日歩き回って「いや~~、感動した!」なんてことには、絶対なりませんな。

明日は、雲仙普賢岳に向かう予定。こちらは、なんとか私の恣意を入れてもらっての行程です。九州の温泉を楽しみにしていますよ。西さん情報どうもです。明日か明後日の午前中に長崎市内を通る予定です。お勧めのチャンポン・皿うどんの店を探してみます。卓袱料理は予算的にも私の性分的にも合わないと思います。HIROSHIさん、帰ったら早速次回の釣りの相談相手になってくださいね(笑)

やはり、この3連休日本海の天候はすこぶる良くなかったようですな。いやいや実に残念です。本当にそう思っていますから~~(笑)
edush0105.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

お疲れ様です!

自分に(笑)しかし・・さすがに陽が長いよ・・edtsh0104.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食です。

長崎チャンポンに皿うどん・・定番ですな。edrsh0102.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

うーむ・・

ハウステンボスで、中国雑技団にお笑いですか・・私は知らないが、ロバートだとかタカ&トシだとかが来ているそうだ。妻と娘は喜んでいる。今はおとなしくしていよう(笑)edqsh0101.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ハウステンボス・・

九州なのに生意気に寒いぜ!ednsh0098.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホテル日航ハウステンボス

今日のお宿です。バーキングを探して右往左往・・園内ホテルにすれば良かったかな。edlsh0097.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイウェイ九州道を一路長崎へ

大分タイムラグがあります。天気は何とかもちそう・・edksh0096.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2006

夜は更けて・・

私の普段の行いの罪ほろぼしが目的の旅です。自己満足UPご容赦・・明日は、長崎に向かいます。おやすみなさい・・・5wbsh0095.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

後造り

先ほど頼んだカワハギとマアジのアラを味噌汁と唐揚げにしてくれる。これも絶品であった。後、サラダやらおにぎりやらを頼んで総額、1人4K円だよ。先日の岩魚の骨酒の店と同額だ。吟味は必要だよね。5wash0094.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サザエの刺身

5w9sh0093.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サザエの壷焼き

5w8sh0092.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イカシュウマイ

娘が満足そうに橋をつついている。5w6sh0090.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホタルイカの塩辛

ジョッキーの後、芋焼酎をボトルで注文。銘柄は「蘭」・・知っていた訳では無いのだけど、メニュー表並んだボトル名を見て、全然わからないので室蘭の地名にあやかってこれにしてみたわけ・・実にうまかったよ!5w5sh0089.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マアジの活き造り

以下、自己満足のUPご容赦!生け簀からすくって即調理の代物。北海道でも食べられるけど、全然食感が違うという感じだ。5w4sh0088.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福岡の夜

ホテルに夕食ついていなかったので、外へ。ガイドブック頼りに結構歩いたり、地下鉄に乗ったりして「大名」っていう町の「八代丸」っていう漁師のやっている店へ。最高に満足でした。写真はカワハギの活き作りです。5w3sh0087.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

JALリゾートシーホークホテル

なんか、日頃釣りでは絶対に泊まることはありえないホテルですが・・パックだと、格安で泊まれるのですね。5w1sh0086.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

九州への旅

家族で九州に来ています。ことの成り行きは省略。福岡空港へ羽根田経由で無事ランディング。前日まで、新千歳空港は悪天候のため欠航が相次いでいたので、無事離陸したときには安心しました。5w0sh0085.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2006

撤収!

結局、1本ゲット、波打ち際で1本バラシだ。バラシたサイズも同サイズ。やはり、ミノーには型の良いブツが来るのかもしれない。年末の時は、4本中3本がライトジグだったからね。強烈なアゲインストの中を根性でミノーをキャストし続けた。いつもの場所まで行ってまた戻ってきたところでヒット!!最初入ったときにはここは反応が無かった。1本上げて写真を撮ったりもたもたしていた時間があったのにも関わらず、体制を整えてキャストを再開すると、またすぐにヒットした。こいつは、ばらしたけど・・・その後追いはあるもののバイトせず・・・・今日のは居着きというより、回遊に当たったという感じだね。それとも夕マズメになって、活性が上がったかな?
今年の初アメマスゲットできて良かったよ。今年もサバカラーでスタートだ。このミノーは私の切り札です。
さてと、帰ります。

下記の記事に今日の情報を追加してありますxepsh0082.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

やっと来たぜ!

浜に移動・・・・年末からHIROSHI氏ともども、釣果のほとんどが、ここだ!53cm!xeosh0081.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風車下

猛吹雪・・あきまへん!xemsh0079.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

須築漁港

ギョエ〜〜!!魚影がありません〜〜・・
アホか・・むなしくなって来たので南下します。ここで、鵜泊漁港から回ってきた人に情報を聞くと、鵜泊には魚がいないそうだ。先刻の時点で・・2人ほど竿を振っていたが、釣り上げたのを見ていないとか・・xelsh0078.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セイコマ裏からエネオス裏

今日は波が高すぎる。沖合300mに鳥山。盛んに海面に突っ込んでいる。ここの沖合にカタクチがいるのは間違いないね。明日、凪ぎたら岸寄りして面白いかも・・通りすがりに、2人ほど声を掛けたが、まったくアタリが無いそうだ。結構みんなあっちこっち転戦しているらしい。「今日誰か釣った人を見ました?」の私の問いに、「じぇんじぇん!」という返事しか返ってこなかった。赤灯・レスト前はわからないけど・・・xeksh0077.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

島牧18番

平日でこの人だよ!誰か釣ったのを見ていない。もちろん全てを見ていた訳ではないけれど・・
ライトジグタックルを忘れてしまった。何をやってんだか!根性でミノーを投げ続けるしか術が無い。ガンバロー(笑)。その後旧生コン裏へ・・・ちょうど上がって来たフライマンにに情報聞いたら、カスリもしなかったって・・xejsh0076.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大平のワンド

一人竿を振っているようだけど・・地吹雪がすごい!xehsh0075.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コベチャナイ海岸

波、風ともに予報以上だ!xegsh0074.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2006

遅い昼食・・

室蘭は雪で凄いことになっているらしい。帰ったらさっそく雪かきをする必要があるようだ。
昨日出掛けのホワイトアウト状態を思い出してしまった。
さてと・・帰ります。qgpsh0073.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

撤収!

楽しい会でした。
みなさんご苦労様でした。おっと・・もうすぐ2時だぜ。qgosh0072.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2006

太公望達のホラ話

飲むほどに酔うほどに釣ったサイズが、2倍3倍に跳ね上がる(笑)酔いに任せて、秘蔵のポイントが飛び交う。あまり、真剣に聞いてないけど(笑)qgnsh0071.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

話は尽きない・・

qgmsh0070.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会計で大騒ぎ!

幹事のキンコさん、すみません!qglsh0069.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宴もたけなわ!

トーシローさんムラさん。五月蝿さんいわく「この飲み会が一番楽しい!」・・・実感です!qgksh0068.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FFISHー瀬音北海道組新年会

qgjsh0067.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありっ!いったい・・

qghsh0066.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

札幌へ移動中

高速は通行止め。国道はホワイトアウト寸前で大渋滞。いつになったら札幌に着くのかわからんぜ!qggsh0065.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2006

KONCHAN号

2006年の初釣りでサクラをゲット!なにも言うことありません。
konchan、ありがとうございました。iqysh0064.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こりゃあ、無理だわ!

いっしょに、サクラマスライセンス海域に出ていた。某遊漁船の船長から撤収指示が入る。無理をせず帰りましょう。強烈な波しぶきが船体にかかっているが、、キャビンの中はドライで暖かくて快適です。iqxsh0063.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ターゲットの変更

追い波の浮遊感が、なんともたまらない(笑)南風が予想以上に強く吹いている。午後からは北西に変わるとの予報だけど、その時に凪になってもその時間は限りなく短いだろうね。iqwsh0062.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KONCHANにも1本!

iqvsh0061.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

とりあえず1本!

iqush0060.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

戦闘準備完了!

サクラマスのライセンス海域に到着。一番岸に近い所からでも、7、5海里、マリーナから約25マイル、今日の海況ならマリーナから片道1時間半の行程だ。iqssh0058.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出港!!

微風・・波1miqrsh0057.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2006

しめ飾り・・

新年あけまして おめでとうございます。
元旦の室蘭、薄曇に時折陽が差すといった感じで、風も無く穏やかな朝を迎えております。結構早い時間に床から抜け出し、自室のPCに向かってぼんやりしておりました。サイトを見ている限りでは、一部早朝から島牧の浜でロッドを振っている強ものの方たちもおられるようですが、大体はのんびりとした朝を迎えているようですね。

本年もよろしくお願い申し上げます。

写真の注連飾り、玄関先に掛けているものなのですが、ここ数年めっきり付けている家庭が減りましたね。さすがに、商売をしている方々の店先には見ることが多いのですが、一般家庭では飾らなくなった人のほうが多いみたいです。極めつけは、車に付けている注連飾りでしょうか。今では、付けている車を探すのが難しいくらいです。一時は、不景気の煽りとか世代の更新による習慣の変革とか言われていましたが、一昔前は、2台に1台くらいは付けていたような気がするのですが・・

私は、両方ともいまだに付けております。家の神棚へのセッティングもいくら釣りに忙しくても欠かしたことはありません。妻方の母が、「一夜飾りはいけない!」(注連飾りは29日と、31日には付けるものではないそうです。おかげで、30日釣りから帰還すると、妻と義母から怒涛のような指示と命令があり、釣り道具もそのままにせわしく動き回っていました 笑)とかいろいろと忠言してくださることもあるのですが、特に逆らうほどの明確な意思を持っているわけではありません。まあ、良いかなと・・・自分がそんなに信心深いのか?と問われると甚だ疑問ではあります。日頃は「困った時の神頼み」的な発想でしかありませんから(笑)

北海道神宮への参拝も恒例行事です。3日、帰省した折に訪れる予定です。願い事は、「今年もいっぱい魚が釣れますように・・・」でしょうかね。

しかし・・・ひまですなぁ~~(笑)

iqpsh0056.jpg

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »