« November 2005 | Main | January 2006 »

December 30, 2005

撤収!

2005年、最終釣行終了です。ひろしさんご苦労様!7y6sh0054.jpg

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ショートバイト!

バラシまくり(笑)
現在、ひろしさん2本、私1本。ルアーにガンガンチェイスがあるのだけど・・・乗らないんだよね・・・7y5sh0053.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんな際にて・・

私2バラシ、HIROSHI氏1本ゲット!悔しいなあ・・
このワンド、浅いのでフライ向きだね。シングルでも届きそうなくらいの射程だ。7y4sh0052.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風車の森

ここ、しばらく来てないうちに随分と新しい風車が並んだね。7y3sh0051.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2ラウンド

7y2sh0050.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休憩にしましょう・・

7y1sh0049.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3本目!

これはまあまあ!調子が出てきたぞ(笑)7y0sh0048.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2本目!

7xzsh0047.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりあえず1本!

40cmくらいか・・やっとという感じだよ!7xysh0046.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

相変わらず、鳥山が遠い!

7xxsh0045.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

戦闘開始!

7xwsh0044.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2005

鳥山が、遠いなあ・

初日、撤収します。瀬棚に入ったHIROSHI氏、1本上げた模様。
これから、北檜山で合流予定・・7xvsh0043.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鮎川海岸・・魚影無し・・

現在、ブリザード模様・・いったん、退避!7xtsh0042.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

孤軍奮闘・・

7xssh0041.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪雲に突入!

やっぱりな・・凄い天気だ!6e9sh0040.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅い出発

西へ・・雪雲に向かって爆走中(笑)6e8sh0039.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2005

撤収!・・

今日の宿泊場所、ルスツタワーが雪で霞んでいる。1rnsh0035.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スキー研修です・・

いやいや・・すげぇー天気。ブリザードだぜ。イーストのゴンドラ、クワット全て停まっている。ブリザードは島牧だけで、たくさんだよ!1rksh0033.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 25, 2005

今日も良い天気

札幌経由で8時間・・さてと・・帰ります!q7bsh0032.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ゆったりと・・

q7ash0031.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2005

祝勝会!!

2日目の夕食!q79sh0030.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収!

満足!満足!!q78sh0029.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼下がりの・・

気持ち良いっス!腰が痛いけど・・q77sh0028.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太公望NARUSE氏(笑)

q75sh0026.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

漁師。HIROSHI氏(笑)

q74sh0025.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

暖かいので外へ

q73sh0024.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

釣り始めて1時間!

q72sh0023.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

快調!快釣!

q71sh0022.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2005

ビューパークリゾートの夕食!

q70sh0021.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

到着!

やっぱり、遠いわ!
HIROSHIさん長距離運転ご苦労様!!
手前が網走湖、呼人湾です。q6zsh0020.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸瀬布道の駅

昼食です!q6xsh0019.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

道央道を爆走中!

旭川まで後少し・・q6wsh0018.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2005

イメージトレーニング

決して、閑なわけではないので誤解の無いように(笑)

私が持つタックルの中では、最も安価で収容スペースが小さいものだ。今年の2月に使ったきり放っておいたものなので、フィールドでの使用が可能かどうか、収納棚の中から引っ張り出して調べてみた。リールのラインがちょっとよれよれであった。購入した時に、最初から付いていたものであるし、3年が経過しているので仕方が無いところか。HIROSHI氏からいただいたイエローのラインに巻き替える。これにて、準備は終了だ(笑)

今週末の3連休、オホーツクの網走湖へ出撃予定。22日が私の職場の忘年会であるため、相棒には無理を言って、23日遅い出発に了解をいただく。ということで、23日と25日は移動日ということになる。釣りは24日の1日のみ・・・巷ではいわゆるクリスマスというイベントになるのだろうか。まあ、普通であれば1年を通して屈指の家族サービスの日ということになるのだろうけど、私の娘はすでに高校生・・・サンタクロースの来訪を待っている歳ではない。さらに、日頃釣りに行っても魚をオフショアの釣り以外は持ち帰ることが全く無くなった昨今、家族がワカサギ釣りと聞いて大手を振って見送ってくれそうな気配だ。喜んでいいのかどうかは別にして・・(小さいお子さんをお持ちの家庭は、私のような不良な行動は慎むように 笑)

以前からワカサギ釣りは、家族にも妻の祖父母にも大好評だ。網走湖の新鮮なワカサギは本当にうまいよ!スーパーで並んでいるものとはわけが違う。素焼き良し。から揚げ良し。ちょっと飽きたらマリネ良しだよ。昨年は、時期が時期であっただけに、100匹に満たない釣果であった。今年は、解禁明け直後だから大いに期待しているところだ。家族からも激が入っている(笑)HIROSHI氏やNARUSE氏のように1000匹とは言わないまでも500匹くらいは持ち帰りたいね。

両氏とのオホーツクのホテルでの忘年会も楽しみだ。今のところ天気も良く、日中はプラス気温のようだ。今年の2月のようにマイナス20℃の世界での釣りとはならず、安楽に楽しめそうだよ。
pf4sh0017.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 18, 2005

撤収!

まだ、ここは早いようです。やっぱ・・1月かな?
帰ります。cbdsh0016.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

懲りない面々・・太平洋側へ

あら、不思議!太平洋側は穏やかだよ。気温はマイナス8度。cbbsh0014.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食中・・

cbash0013.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

狂気の釣行

気温マイナス9度。風速10m以上のアゲインスト・・・・強烈なブリザードだ!しかし・・・我々っていったい・・cb9sh0012.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

根性の男・HIROSHI氏、ムラ氏

朝一、通りすがりにのぞいて見たこの場所。強烈な風で断念したのだが、根性で寄ってみる事にした。帽子が2秒で50mぶっとんだ。ムラさん、回収ありがとう。cb8sh0011.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無人の鵜泊漁港

30cm1本。後、追いはあるもののバイトせず・・cb7sh0010.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おはようございます。

窓から見える波模様は・・唖然!という感じです。さてと、どうしましょうかね(笑)cb6sh0009.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2005

モッタ海岸温泉の夕食

HIROSHI氏、ムラ氏との忘年会・・ボーナスも出たし・・いつもとは違うちょっと贅沢な夕食です。
来週末もオホーツクで忘年会が続きそうです・・(笑)cb4sh0007.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日の釣り

携帯故に簡単に。未明から島牧18番に入る。30cm位のが回りで数本上がっていたようだが、我々は撃沈!漁港に移動。ここでは2バラシ。
浜に移動。ここでひろしさん56cmに引き続き、61cm・・お見事でした。
私も何とか1本・・
魚はいるようだ。
明日に期待!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初海アメ・・

撤収前のUP、画像入れる前に手が滑っちゃったよ。50ないな・・cb2sh0005.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収!

cb3sh0006.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さすがは、HIROSHI氏・・

THE 海アメ56cm!cb1sh0004.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

根性の人・・HIROSHI氏(笑)

すげぇー天気!以外と早く崩れてしまったよ。cb0sh0003.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風が無いだけ、まだまし・・

ムラさんcazsh0002.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

久しぶり・・

caxsh0001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2005

連日大渋滞!

先週末から、北海道上空に居座っている強烈な寒気の影響で連日真冬日の終日氷点下の日が続いている。室蘭でもこの時期珍しくまとまった雪が降った。室蘭は、ご存知のように太平洋の海に面し、もともとシーズンを通して積雪量がそんなに多い土地柄ではないので、十分な除雪体制は整ってはいない。幹線道路も含めて生活道路は、圧雪、アイスパーンの状態が続いている。

おかげで、通勤の時間帯は大渋滞だ。帰りは、まあ時間の制約が無いので多少の渋滞であれば構わないし、帰宅時間自体職場の実態によってバラけるので、そんなに苦にはならないのだけど。もちろん朝は早めに家を出るようには心がけているが、考えることはみんな同じで、なかなか渋滞は回避できない。

通常であれば、自宅から職場まで30分という道のりなのだが、ここ数日は倍の1時間くらいは掛かっているというのが実態だ。まだ、「白鳥大橋」が通行可能なの状態であるのが幸いというところか。これが、昨年のように暴風や落氷で通行止めになんてことになったら、えらいコッチャだ。下手をすると通勤に2時間は掛かってしまうことがある。

この2時間という時間・・室蘭から島牧までの片道分の移動時間と同じだ。そう考えるとすごいことだよな。毎日、島牧まで通勤していることになるのだ。

しかし・・・なんでも釣りにシフトして考えてしまうあたり、やはり、仲間からの指摘どおり廃が入っている・・・「道南の巨人」などと呼ばれても仕方ないところか(笑)cawsh0000.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 11, 2005

冬本番か・・

自宅の窓から外の景色を見ている。室蘭は雪が降り続いている。時折突風も伴っているようだ。あわやくば午後から洞爺湖でも(笑)と思っているのだけど・・・おそらく自宅待機になるだろう。
北海道各地の天気予報を見ていると、道東方面は晴れているところが多いようだけど、内陸部を中心に強烈に冷え込んでいるようだね。

道南、道央域の日本海側は暴風模様のようだ。島牧で8m、瀬棚で11m、奥尻では測定不能だ。波も5m以上だし、今日の島牧・瀬棚界隈はすごいことになっているのだろうね。

自分勝手に言わせてもらえば今週はどうでも良い。来週は、穏やかな天気であることを期待したいね。
十勝川のアメマスの良い余韻をひきずって、ソルトに突入したいものだ。vc8sh0293.jpg

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 10, 2005

撤収!

結局18本!全員型が見られて良かった。
帰ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と言いつつ帰って来ました。
本数、なぜか??サバ読んじゃったよ(笑)正しくは、上記・・
さすがに疲れました・・・1日で9時間走って、正味5時間の釣り・・まだ身体が揺れているよ(笑)
兄さん(カズさん)お付き合いありがとうございました。また、お疲れ様でした。お互い、型が見られて良かったですね。

SHUさん、YUNさん、ABUさん、今日はご苦労様でした。素晴らしい爆・・・・お見それいたしました(笑)
コーヒーその他、ご馳走様でした。どちらも五臓六腑にしみわたるくらい、おいしかったです。
また、どこかでご一緒しましょう。

6wlsh0299.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

そろそろ・・

6wksh0298.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

YUNさん連発!

6wjsh0297.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私も・・

6whsh0296.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後の一発!

SHUさん68cm!6wgsh0295.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食・休憩!

vc9sh0294.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

私は現在6本!

vc6sh0291.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

YUNさんSHUさん好調!

連続して良い音をたてているよ!vc7sh0292.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西さん登場!

いきなり64cm!おいおい!vc5sh0290.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3本目!

おっと!兄さんも良い音させている!現在進行形(笑)vc2sh0287.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

兄さんにも・

とりあえず1本!vc3sh0288.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SHUさんご一行!

60だの65だのと景気の良い声が聞こえてきますよ!vc1sh0286.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2本目!63cm!!

vc0sh0285.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何故か十勝川!

vbzsh0284.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2005

巷の噂

現在、NIFのHP及びBLOGのサーバーがこけてしまっているようで、閲覧できない状態にある。ということは記事をUPしても無意味と言うことなのだろうな。だれも、今のところ読んでくれる人はいないということか・・自分のHPやBLOGさえも確認できないしね(笑)

でも、まあ書き始めたので続けることにしよう。

巷の噂では、洞爺湖が好調らしい。私も4年前まではそこそこサクラだのドナルドだの釣る事ができたので、解禁明けの週末は欠かさず通っていた。でも、ここ3年間は連続ボーズを喰らってしまった。過去の私の釣行記やBLOGのバックナンバーを見ていただけるとわかるのだけど・・・ここ3年間は魚の気配が全く無いのだ。まあ、釣る人は釣っているのだろうけどね。

今週末、本当は島牧に標準をあわせていたのだけど、明日の波予報4m。さらに終日氷点下の模様だ。洞爺湖も明日の日中はマイナス5度といった状態になりそうだ。淡水のマイナス5度以上はちょっと辛いよね。ということで、めぼしいところは全てペケ。STには少なくても年が明けるまでは行く気もしない(笑)

さて・・どうしたもんかね??

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 07, 2005

旬の肴

夜の会議が長引いて帰宅は先刻。長い時間、普段使い慣れていない頭を使うと偏頭痛が・・その痛みをアルコールで麻痺させ、旬の肴(魚)はたはたの焼き物とマゾイの刺身を箸でつつく・・北海道に生まれて本当に良かったと思うね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そばに、携帯があったものだから、食卓から衝動的にUPしてしまった。くだらないUPで申し訳ない・・・
vbxsh0282.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 04, 2005

撤収!結局6本!

携帯を車に置き忘れてしまった。釣果は63cmを筆頭に54cm他全部で6本。全員、型が見られて良かった。さてと・・昼食取って帰ります。vbwsh0281.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

流氷の朝・・

現在、マイナス11度。氷が上流から次から次に流れて来て、手前で重なり合いバリバリ壮絶な音をたてて水面を塞いでいる。
初めて見る光景だ!
って!釣りはどうなる?はるか向こうに見える対岸では竿を振っているvbvsh0280.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 03, 2005

モルトティスティング大会

タリスカー18年、20年、ラフロイグクウォーターカスク、スプリングバンク14年・・全てひろしさんのキープボトルだ!
ひろしさんとマスターのモルト談義が楽しい。vbtsh0279.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

撤収!結局25本!

ひろし氏の午後の一発。グッドコンディションですね今年、淡水最後を飾るにふさわしい楽しい十勝川の釣りでした。f50sh0276.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

撤収間際の67cm

f51sh0277.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

19匹目が62cm

f4ysh0274.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

SHUさんご一行と合流!

YUNさん、ダブルヒット!いっぺんに2匹かい!f4vsh0271.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後からの1発!

これで9本。目標まで後1本!f4ush0270.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やった〜!

ひろしさん72cm!f4ssh0268.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6本目!

f4rsh0267.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ムラさん登場!

さっそく1本f4tsh0269.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最高っす!

f4osh0264.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

快調!快釣!

f4nsh0263.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グッドコンディション!

ひろしさん6本!f4msh0262.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりあえず1本!

ミノーで50UP!f4ksh0260.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さっそく遡上砲弾!

ひろしさん50UPf4jsh0259.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

十勝川本流

現在気温マイナス9度f4gsh0257.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2005

帯広の夜は更けて・・

明日は未明の出撃だというのに、なんだか目が冴えてまだ起きている。このホテル温泉はすばらしいのだけど、ネット環境が整っていない。BLOGへコメントを付けて下さった皆様、レスを返せず申し訳ありません。c1gsh0256.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅い夕食

帯広市内の気温現在マイナス2度。雪は無い・・c1fsh0255.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

日勝峠

頂上付近の気温はマイナス7度。猛吹雪の上に路面はバリバリに凍りついている。でも意外とグリップが効いていて走りやすいよ!c1dsh0254.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2005

ごそごそと・・

相変わらず平日は忙しいだけの毎日なのだけど、そろそろ週末の準備を始めないと・・・ね。出撃予定の場所は十勝川本流・・ターゲットはもちろんアメマスだ。昨年は今時期住宅トラブルに巻き込まれて出撃を断念したのだけど(あれから、1年が過ぎようとしている・・早いものだね)数年前から、春と秋の最低2回は訪れていた。

初めて、十勝川に訪れた時適当なポイントに目星をつけて入川したのだけど、ルアーの根掛かりの多さには閉口してしまった。数時間の釣行で14個のルアーをロストしてしまったよ。数をしっかり覚えているところがせこいと思うところだけど、その時に同行した仲間も同様であったので、釣りのテクニック云々とと言う理由では無いと思う・・。ルアーをロストしたくなければリールを早く撒けば良い。そんなことはわかっている。春も同様なのだけど今時期はどちらかといえばボトムにへばりついているブツを狙うことになるので、ファーストリトリーブではバイトしてこないんだよね。

だからボトムすれすれにスローで引っ張る。必然的に川底にあるおびただしい数の沈倒木の類にルアーは引っ掛かってしまうのだ。

ある程度、同じ場所で粘っていると川底の状態は把握できる。この方向の川岸から○mの所には倒木かそれに類するルアーが引っかかるってね。でもその時にはすでに数個のルアーをロストしているのだ。

何回かこの川に訪れて、捨てルアーが必用だということがわかった。初めてのポイントに入って、障害物のある場所を確認するためのね・・・でもルアーは本当に高価だよね!捨てルアーなんて発想自体身分不相応なのはわかっているけれど・・・

それで、今回デッドルアーボックスをごそごそと探ってみた。デットルアーって何?と思う人も入るだろうから説明しておくと過去にショップを物色して、衝動的に買ってしまったルアーやワゴンセールで売り出されていたものを購入して、1,2回使って、「こいつは駄目だ!」と勝手に決め込み、ずっとボックスの中に眠っているルアーがあるんだよね。そいつを今回は復活させようと考えたわけだ。

今回同行する、先週の調査釣行でまずまずの釣果を収めていた仲間も大型のスプーンやミノーをショップで買い求めたとBLOGで記していたから、有効かもしれないよね。実は海アメを始めた時に、訳もわからず大量にルアーを買いあさった時期があるのです。「こりゃ駄目だ!」と思っていたデットルアーが、案外今回の釣行でヒット商品になるかも・・・(笑)

c1csh0253.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »