« January 2005 | Main | March 2005 »

February 27, 2005

無念の帰還

ホワイトアウトにもすっかり慣れてきたっていう感じですよ。多少前が見えなくなっても、勢いでガンガン・・スピードを落とさずって・・・でも、これって危ないですよね。天災と交通事故は忘れた頃にやってくる・・ですね。気をつけないとね。

しかし、アメマスどこにもいません。正確には私の腕で釣れてくれるアメマスがいません。本当に参りました。島牧・瀬棚・熊石と転々と日本海側周遊・・・走行距離は500kmを軽く越えましたよ。これで、まだ良い天気のドライブ日和っていうのなら気分もいくらかは良いのでしょうけど・・日本海側は、ほぼ強烈な風に地吹雪・・ブリザード付き・・

釣りでは雪がこびりつくためにサングラスはかけずにいるものだから、強烈な風と雪が目を直撃、また結構真剣に前方を目を凝らして見続ける運転が続くものだから、眼底疲労の極みといった感じですよ。

今回は、命がけで熊石の寿司を食べに行って来たという感じです。心底疲れました。

higeさん>>熊石の例のおすし屋さん・・・バッテラも大変おいしかったです。お勧めですよ!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ここは、どこだ?

ここ、どこだと思います?ST街道ですよ!全然、前が見えません!とりあえず・・撤収。諦めがつきました。6itsh0164.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

熊石平田内の岩盤

強烈な突風が、吹いている。ここも厳しそうだ・・6iqsh0161.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バッテラ追加

ちょっと、食べ過ぎ(笑)釣れないからやけ食い・・6issh0163.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

熊石・・マス寿司

お昼です。もう・・やめようかな?6irsh0162.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメマス探しの旅は続く

貝取ま河口、長磯漁港、関内川河口いずれも魚影無し・・6iosh0160.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鵜泊漁港に魚影無し。

写真は、昨日唯一アタリがあった太櫓海岸。でも・・竿を降りたくなるような天気じゃないっス(笑)6insh0159.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2005

今日の釣り

4時に目覚ましをセットしていたのだが、目が覚めると強烈な悪寒と歯茎の痛みを感じて起き上がるのを躊躇していた。うつらうつらしているうちに階下の時計の6時の時報が耳に入った。悪寒のほうは大分収まったが歯茎の痛みは続いている。やおら、起き上がる。さて、どうしようかと妻を起こさないよう、静かに自室に行き取り合えずPCの電源を入れる。札幌のイワナ氏は無事、のめ氏と合流し現在静狩峠を走行中のようだ。多少風邪気味の感は否めないのだが、出発することにした。

室蘭から伊達そして虻田くらいまでは天気はすこぶる良かったね。ところが虻田インターを過ぎたあたりからトンネルをいくつか抜けると強烈な吹雪模様になってきた。たいして距離が離れていないし同じ太平洋側だよ。この天気の急変には驚いてしまった。長万部に着く頃にはホワイトアウト寸前といった状況である。

予定通り、島牧に抜ける。黒松内から島牧へ山越えで抜けるルートはもちろん地吹雪のため通行止めであった。相変わらず吹雪模様の中をとろとろと弁慶岬をかわして歌島に着く。ちょうど、雪もやんだ。歌島川の右岸の駐車帯に車を突っ込んで釣り支度。いつも車を停める中の川の駐車スペースは、雪で覆われていて路肩は除雪車に寄せられた雪で壁ができている。今年は、どこも雪が多くて、駐車スペースの確保が難しいね。

滑るごろた石に注意を払いながら、歌島川左岸へ・・・今日はここは私の貸切である。風は多少あるが雰囲気は良い。これは・・・と期待を持ってキャストするが、やがて徒労へと変わっていった。黒い雲が沖から接近・・突然風が強くなる。まもなく強烈な吹雪になった。ここは、あきらめ島牧江ノ島海岸へ移動する。様子を見つつ18番でしばらく粘るも当たりなし。回りも誰も釣れていない。18番のトイレのある駐車場でフライマンとしばし話し込む。今朝方は、ルアーマンガが1本小さいのをあげたのを見たほかはだめだったとか。

ここで、札幌のイワナ氏にTEL・・イワナ氏も太平洋側とSTを巡ったけど駄目であったとか・・・昼過ぎ、赤灯前で3人のアングラーがキャストしていたのをしばらく見ていた。私もヘビージグのキャストに切り替えるかどうか迷っていたが結局、瀬棚まで移動することにしてしまった。あの後・・赤灯前は夕刻あたりどうだったのかな・・風は多少強いが波は申し分なかったように思う。

結局、私は瀬棚界隈を2箇所回り完全玉砕・・今日は魚の姿を見ることができなかったよ。さて、明日はどうしようか。熊石当たりに移動を考えてはいるのだけど、波・風共に高く強い予報だ。気温もかなり低い。STのようにフレッシュはガイドやリールが凍り付いて釣りにならないだろう。

やはり・・・2月の釣りは厳しいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

瀬棚〜民宿マリンクラブの夕食

今日の献立・・鮟鱇のきも和え、鯵と鱈のフライ、キングサーモンの焼き魚、酢イカとキュウリの酢の物、刺身3点盛、カブの漬け物whwsh0158.jpg

| | TrackBack (0)

太櫓海岸〜残念!

撤収!whvsh0157.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三本杉ポイント・・壊滅!

魚いないぞ〜whush0156.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

島牧18番〜玉砕!

だ〜れも釣れて無いです・・whtsh0155.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歌島〜撃沈〜

吹雪も少し、収まったけど・・魚いないっす!whssh0154.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

島牧〜歌島〜

なかなか良い雰囲気です。whrsh0153.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冠雪の有珠山

良いお天気です。現在、気温マイナス8度。whqsh0152.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2005

絶対、間に合わないな

踏み切り手前で、スリップして動けない車はあるし、幹線道路はどこも大渋滞だよ。白鳥大橋が連日ストップしている。whpsh0151.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (1)

February 20, 2005

帰蘭!

天下のETCも高速道路の通行止めには、勝てないようだ。今日の帰り道、伊達から登別室蘭までの間が、吹雪のため通行止めであった。下の道をのんびりと帰ってきて先刻無事帰着した。今日の釣りは、昨日はイワナさんから今日はHIGEさんから有望なポイントを指示して頂いたのだけど・・・大成町の前浜に降りて見た時に、凄い波と強烈な風で、海での釣りはあっさりと断念してしまった。予定を変更して、後志利別川へ・・・瀬棚を通過したときも海は見ていないのだけど西風が強烈に吹いていたから、多分浜では釣りになるような波の高さではなかっただろう。

さて、STでの釣りだが昨年12月に良い思いができたところを回ってみたが、やはり雪深くスノーシューが無ければかなり、厳しい状態だ。結局、昨日のポイントへ向かう。朝方マイナス1度程度であった気温が、ぐんぐん下がっていくのがフィールド上でも体感できた。ガイドがガチガチだよ。おまけにラインの結束強度も極端に落ちている。お昼にいったん上がって車の外気温計を見ると、マイナス6度まで下がっていた。午前中に2匹のバラシ。そのうち1本はガイドがガチガチに凍り付いて合わせた瞬間にラインが、先端のガイドに絡みつく。竿に感じる感触は結構な大物。リールが巻けずに竿を置いてラインをほどく・・・次に竿を持ったときにはテンションは無かった・・・この1発は悔しかったね。

午後から風はますます強くなって吹雪き模様に・・・気を取り直して、ミノーのデットスロー・・・で待望の1発。下の現地写真と同じブツなのだけど、写真の角度によって姿態の写りが変わるものだね。2時を過ぎる頃、回りの景色も私の頭の中もホワイトアウト(笑)粘れば、まだ釣れたかも知れないが、今日は取り合えずこの1本で満足!

2月のフレッシュはやはり・・・身体に堪えるよ!whmsh0148.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

集中力の限界

身体の動きが麻痺してきたよ(笑)撤収します。whosh0150.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと、釣れたよ!

痛恨の二本バラシの後の一本!ストレスモード全開だっただけに良かったよ!50ちょいかな。whnsh0149.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

大成海岸

う〜ん、これでは浜は釣りにならないね。whksh0147.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あわび山荘の朝食

ここの朝食、8時からなんだよね。以前、釣りの常宿にしていた頃は、夏だったので朝食前に一振していたよ。さてと、これからどうしようか?波は4m予報だし・・whjsh0146.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

今日の釣り

未明に室蘭を出発。先週の網走湖遠征の時もそうだったのだけれど、ETCの割引を有効に使おうともくろんでいた。ETCの今年になって始まったサービス。絶対お徳だよね。まあ、それだけETCの普及率が低いということなのだろうけれど、今回のサービスでETC車載器を付けた人はかなりの数になるのではないだろうか。私は、2年位前に付けたのだけどそれはハイウェイカードの5万円券の停止がきっかけだった。このハイウェイカード絶対5万円がお徳で8千円分の余剰が付いてくるのだ。だいたい数年前から年にこの券を2枚はほとんど釣行で使っていた私にとって、廃止後のこのサービスの継承を求めるのならETC購入の選択肢しかなかったんだよね。

そして、今年になってからの「深夜割引」「通勤割引」相次ぐETCのみのサービス・・私にとっては願ってもないことであった。誰もがそうだと思うけれど、釣りへの出撃は結構このサービスは有効に使えるんだよね。ちよっと出発時間や帰宅時間を調整する必要があるのだけどね。

今朝未明に室蘭を発って、いっきに国縫まで走り抜けた。もちろん、上記の割引範疇での出撃である。なにせ、半額だからね。当初は島牧を目論んでいたのだけど、今日はべた凪予報。いままで、割と週末ごとに天気模様が悪かったので、今回の予報で痺れを切らしたフライマンが大挙して島牧を訪れるだろうことは容易に推測できた。込み合った釣り場はあまり好きではないので、それで、島牧をはずして熊石方面にしたんだよね。

熊石方面もべた凪・・明るくなってから現地に着いたので鮎川海岸で竿を振っている何人かに声を掛けた。未明に1本、もしくはダメ・・あまり芳しい状況ではないようだ。私も勇んでロッドを振り回すも一当りもない状況が続く。そして、10時過ぎにはここはあきらめた。

本当は翌日入る予定だったSTに向かう。ここは、昨日兄さんが50、60UPと立て続けに出したところだ。ポイントは教えていただいていた。おそらく、昨日は絶好の釣り日和であった思うんだけど、今日は下流に向かって、強烈な風が吹いていた。気温こそマイナス2度といったところなのだけど、風が強烈で地吹雪が吹き荒れている。ミノーではやはり、この水温では辛いね。でも、兄さんの事前情報のおかげで「ここには、絶対いる!」という確信をもってルアーを引っ張れた。活性の低いアメマスに口を使わせる手段は、フォーリングのリアクションバイトしかないよね。ばっちり決まった時には快感でしたよ。

ますます、ここは風が強くなってあきらめ熊石に戻る・・・夕刻まで粘るも・・・残念でした・・

さて、明日は・・とりあえず、朝食とってからゆっくり出ることに決める。熊石は・・・あまり期待できないね。瀬棚か・・島牧か・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アワビの磯焼き(陶板焼き)

3月下旬に仲間内で、もう1度ここに来る予定。その時にはさらにもう1品。アワビの刺身は、定食に付いているのでやっぱり水貝かな?os1sh0145.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あわび山荘の夕食

ここに泊まるのは、4年ぶりくらいか・・アワビの陶板焼きを1品つけました。これで8千円くらいか・・os0sh0144.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収!

2月の凪は、魚が遠いぜ!orzsh0143.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

強烈なブリザード

今、川から上がって車に退避中。強烈な地吹雪で、釣りの続行は不可能。熊石へ戻ります。orysh0142.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと、1本!

兄さん、ありがとう!46CMorwsh0140.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

親子熊岩

すでにマッタリムード(笑)orvsh0139.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鮎川海岸

じつにのどかです・・魚居ないけど・・orush0138.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雲石峠〜見市川〜

今朝方、峠の頂上付近の気温はマイナス15度であった。orssh0137.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 18, 2005

兄さん、お見事ですよ!

兄さん、今日フレッシュ(川)STに出撃した模様。しっかりと型をみている。お見事だよね。私は今日はもちろん勤務で、ちょっと外に出で見ると天気は良いし・・暖かだし(今朝は、マイナス10度近くであったのにね)今日釣り行っている連中は良い思いをしているだろうなあなどと思いながら空を見上げていた。絶妙なタイミングだよね・・・・私も明日から日本海側へ出撃予定。兄さんの腕と強運を少しだけ、お裾分けして欲しいものだ。130_3

| | Comments (1) | TrackBack (1)

February 17, 2005

積もりましたねぇー

今年三度目の雪かきが必要です。orrsh0136.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 14, 2005

ビューパークリゾートの夕食

1件、記事が跳ねられていました。せっかく撮ったのでUPします。nzzdvc00050_i.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 13, 2005

無事、帰蘭!

5時半ごろ室蘭無事帰還いたしました。釣果のほうは、バットしませんでしたが、まあ今時期ならこんなものでしょうね。ひろしさん、西さん、藪さんご苦労様でした。

トーシローさん>>船釣り用の釣具どうもです。まだ、細かく見ていませんが、トーシローさんのご尊父。かなり大物志向のだったのですね。後で、Konchanさんと分けさせていただきます。

イワナさん>>太平洋から日本海への調査釣行ご苦労様でした。やはり、海アメといえども2月は天候や波模様に恵まれないとなかなか、辛いものがありますね。まあ、そのうち良いこともあるでしょう。お疲れ様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上川アイスバビリオン

今日お昼頃、愛別インターに入るも旭川鷹栖から深川までは吹雪のため通行止めでした。mggsh0135.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

三日目の朝

今日も、良い天気です。連日天気には恵まれましたよ。そろそろ帰ります。mgfsh0134.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 12, 2005

撤収後、ホテルへ・・

今日の釣果。私50、ひろしさん100。この後釣り談義にPC談義、PCの造詣に深いHIROSHI氏の話は大変勉強になりましたよ。7t5sh0132.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記念写真

昼で撤収、釧路に向かう藪氏と西氏、今回最後まで付き合っていただいたHIROSHIご三方の記念撮影。7t4sh0131.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テント中のお二人

現在、小康状態!場所によって釣果にバラつきがあるようです。7t3sh0130.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さて、釣り開始!

現在、マイナス18度。今日はテントの中で。期待していたのですが・・・・トンギョやゴタッペの嵐・・う~ん・・7t2sh0129.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝食です

朝食は、バイキングでした。まずまずですかね。たくさんの台湾人・中国人が泊まっていました。同じ顔をしているのに・・飛び交う外来語にちょっと唖然!7svsh0128.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

宴は続く・・

値段の割に、まあまあの夕食でした。部屋に戻って2次会・・楽しい宴会は続いていますよ。西別川狙いの北海道OLMを思い出してしまいました。719sh0127.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の網走湖畔

現在、網走湖の気温マイナス7度、ほぼ無風。非常に暖かいです。釣果はいまいちですが、ゲストの薮さんはご満悦のようです。色とりどりのテントが綺麗ですね。718sh0126.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひろしさん、奮闘中!

相変わらず、絶妙ですよ。今回の釣果も私の3倍ですからね・・・納得です。717sh0125.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薮さん、奮闘中!

場所によってアタリハズレが大きいようだ。藪さん、初めての氷上ワカサギ釣り・・・眼差しはやはり釣り師です。716sh0124.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

到着!

気温は、氷点下一桁・・・大分構えていたこともあるのだけど暖かく感じたね。714sh0122.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西さん、薮さんと合流

美幌のブルーマリン。この店美幌の釣具屋なのだけどこっち方面に遠征の時には必ず立ち寄ります。ルアー・フライ用品の品揃えが豊富です。ここで、ワカサギ用の餌と撒き餌と仕掛けを購入。正月から捜し求めていたミノーを発見。思わず買い占める(笑)713sh0121.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひろしさん宅に到着

相変わらず札幌は雪が多い。この車、知る人ぞ知るhiroshi号(パジェロ)です。712sh0120.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2005

明日から網走遠征・・・

今日はちょっとした職場のイベントがあり、そのイベントの準備のために今週も忙殺された毎日を過ごしてきた。そのイベントも終了し、やっと週末を迎えることができたという感じだよ。明日の朝、雪祭りで賑わっている札幌の仲間をピックアップして一路網走湖へ向かう予定だ。東京、横浜からのゲストも今日最終便で釧路入りしているはずである。まあ、ゲストといっても旧知の仲間なのだけどね。明日、午後から現地で合流予定だ。

遠征の目的は、もちろん釣りである。私の場合「遠征」と名のつくものは釣りが目的で以外はありえないのだけどね(笑)ターゲットはワカサギだ。ここのところ昨年の10月から、1月のKonchan号でのサクラマスを除いて、ずっとアメマスを追っかけてきたので、仕掛けもタックルもアメマスとは異なる繊細なワカサギの釣りは非常に楽しみなのだ。

私は、氷に穴をあけるドリルもテントも持参していないので、仲間への他力本願の釣りとなるのだけどね(笑)昨シーズンは解禁明けの12月に出撃して、1日で500匹近い数を得ている。まあ、今時期は解禁時期ほどは当然数は釣れないだろうけど、型が大きいものもかなり混ざるからね。日頃フレッシュでの釣りや海アメはまったく家に持ち帰ることはないので、今回の釣果は家族も楽しみにしているようだ。

小さいものはから揚げで、大きいものは素焼きで醤油を掛けて、ちょっと飽きたらマリネですよ。失礼だがスーパーに鎮座しているパックに入ったワカサギとは全然味が違うのだ。鮮度ももちろん違うし、網走湖のワカザギは本当にうまいと感じてしまう。また釣り味も、他のトラウトの釣りとは違った面白みもある。でなきゃ、この真冬のさなかに圧雪アイスバーンの中を峠を越えて、片道500KMの行程を往復するなんてありえないよね。まあ・・・私の場合・・・・ありえるか!(笑)

今回の仲間2人は、私以上の酒豪である。明日の夜は4人で、網走湖畔の温泉で言わずもがな宴会となるだろう。酒前酒にジョッキーの1~2杯は飲むだろうし、一応ワイン5本とウィスキー1本をクーラーに入れたけど・・・これで、一晩分・・足りるかな?(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

あきらめ・・

帰ります・・・
といいつつ帰って来ました。こちらに帰ってきて驚いたのですが、随分こっちは天気が良くて暖かですね。今朝は、島牧は強烈な吹雪でしたから・・普段ではありえない早めの帰還で妻も驚いていましたが、向こうは吹雪だったと説明してもピンときていない様子でしたよ。

札幌のイワナさん、HIGEさん、コメントありがとうございます。
HIGEさん>>例の漁港、あきらめきれずに今日も島牧をとっとと切り上げ、竿を振ってきましたよ。でも、魚影は確認できませんでした。一昨日のHIGEさんのタイミングが、あの場所では取り合えずラストだったみたいです。間に合って良かったですね(笑)私の唯一且つ最大の収穫はHIGEさんとの出会いでしたよ。また、近々情報を交流しつつご一緒しましょう。もう少し、暖かくなったらコーヒーブレイクなんぞも良いですね(笑)

イワナさん>>雄冬方面回ってきたんですね。漁港めぐりもタイミング勝負ですが面白いかもしれませんね。来週末は別予定が入っていてダメですが、良い情報があったら教えてくださいね。711sh0119.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今朝の島牧

今日も相変わらず波高く、風強し。710sh0118.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2005

魚影無し・・

夕刻、竿を出すもアタリなし。撤収します。今日の宿携帯圏外。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

強烈なブリザードだぜ!

70ysh0116.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風が・・

今18番のトイレ前の駐車場にいる。もう2時間近く車の中に閉じこもっているんだよね。波は3mを越えるくらいかな?波だけならよいのだけど風が強烈だ。昼頃大平のワンドで車を降りたときには目を開けていられない状況であったよ。現在、赤灯前で2人、18番で1人竿を振っているようだけど・・どうも、車から降りる気がしない。さてと、これからどうしようかな?と・・メールを書いている内に強烈な吹雪模様になってきたよ(笑)ますます外に出る気が無くなってきたよ。現在、駐車場には私同様、マッタリ組が7台・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE 島牧!

あははっ!笑うしかないっス。最近、無駄な努力はしないことにしているんだよね。4pnsh0114.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

全く、アタリ無し!

う〜ん、粘るか?動くか?4pmsh0113.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HIGEさん、ゲット!

昨日、ここで16本釣ったというHIGEさんと遭遇。しばし歓談。今日は魚いません。さてと、これから・・4pksh0112.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

明日から

連日、昼夜に限らず、会議が続いていてちょっとお疲れ気味だ(笑)まあ、この時期例年のことではあるのだけど超多忙モードなんだよね。年度末で全体計画の反省から新年度計画の策定。多団体からの要請を受けての協議、連絡調整と・・こんな状態が3月中旬まで続く・・でも、突発的なことがない限りは土・日は基本的にはフリーだからね。文句は言えないよね。
さて、明日からどうしようか?2週の3連休は、道外からゲストを迎えて仲間内で網走湖まで遠征予定だ。今週出撃しなければ、ダービーへの参画も大分遅れてしまうしね。ただ、予報では、天候・波模様ともあまり良い状態では無い。おまけに先週末に引き続き今日も飲み会が入っている。この飲み会も最低1次会は出席しないと義理を欠いてしまうのだ。さて・・・どうしようか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »