« October 2004 | Main | December 2004 »

November 28, 2004

狂気の釣行

氷点下のフレッシュは辛いね。ガイドやリールがガチガチに凍り付いて・・・でも・・・アメマスってタフなトラウトだよね。画像は凍結前のカメラで撮影(笑)2.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実は後志利別・・・(笑)

よくもまあ・・こんな日にと我ながら思ってしまったよ。先刻帰宅としたのだか、居間に入るなり妻と娘に顔色が変だと言われた。強烈な突風を伴う吹雪の中、川に立つ1本の杭状態だったからね(笑)
今日の今金の日中の気温は、車の車外温度計で-3度。風速10mくらいだろうか?非常に寒く感じたね。風に向かって立っていられない状況であったよ(笑)もちろん、ルアーをキャストしたのだけど、全てナチュラルカーブキャスト・・テンションが取り辛かった。

久しぶりにガイドがガチガチに凍りつく釣りを体験したよ。結果は2ゲット5バラシ・・今日3箇所回ったのだけど、初めて入ったポイントが反応が良かった。残念なことに携帯は忘れるし、カメラは途中でバッテリー切れ・・開いたまんま閉じることができなかった。それで・・今回は記録を残せ無かったよ。当然レポートもUPできない。ご勘弁!!

兄さん、明後日でしたよね。後で、今日の状況イワナさんのところにDMしますね。

まずは、身体の芯から冷え切ってしまったので、風呂に入って、夕食です(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2004

自宅待機

今朝方、強烈な風の音で今朝は目が覚めた。外は時折突風が吹いている。現在住宅が工事中で四方2階まで足場が組まれている。その足場が風でガタガタと揺れているのだ。崩れて吹き飛ばされるなんてことは間違っても無いのだろうけど、ちょっと心配になってしまった。

ちょっと頭の芯がズキズキする。風邪か?とも思ったが、単なる二日酔いらしい(笑)昨日は、ジョッキーを3杯、日本酒を4合ほど、カクテルを5~6杯、2次会で濃さはわからないが焼酎をグラスに10杯くらいか・・・いずれも飲み放題なので仲間内に迷惑を掛けているわけでは無いだろうし、まあ、たいした量ではない(笑)

今日の釣りは、もちろん断念。明日もぐっと冷え込みそうなのでまだ出撃するかどうかは決めていない。

閑なので、PCにU-cableのセッティングをした。現在私のサブのノートのネット環境は、職場でのランとP-inを使ったPHS接続のみ。ホテルによってはイーサネットで繋ぎ放題なんところもあるので、UTPケーブルは持ち歩いている。ただ、これからの季節は、島牧方面の海アメにシフトが変わっていくので、PHSでは接続ができないし、宿にネット環境が整っているところはほとんど無いだろう。それで、携帯での接続を考えてみたわけ。

このU-cable、win98時代に購入したもので、もちろん付属のCDにXP対応のドライバが入っているわけが無い。それで、ちょっと面倒だけどPHSで会社に繋ぎダウンロード。そして、プロバイダの設定。私はNiftyとOCNの2社と契約しているが、NIFのほうは、ほとんど使っていない。確か「お気軽5」だったたと思う・・ようは月のネットへの接続が5時間まで定額ということね。まあ、出先で5時間以上ネットを見ることは無いだろう。

アクセスポイントの設定も終わり、無事開通ということになった。これで、よほど山奥の携帯が通じない宿はともかく
また、リアルタイムでHPにUPできる環境は整ったよ。もちろん、自己満足は承知の上だけどね(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

忘年会シーズン

つい先刻帰宅した。やはり、日付が変わってしまった。そんなことは最初からわかっているのだか、飲みに出かける前はそれでも、今日は早く帰ろうなどと、できもしない決意を胸に抱ききつつ出かけるのだけどね。

忘年会シーズン突入だね。この飲み会だけは、1年の締めくくりの意味合いもあるのでできるだけ顔を出そうとは思っているけれど・・12月は来週末以外すべての金曜日に予定が入っている。まあ、24日はさすがに自宅で過ごそうと思っているが22日がやはり、飲み会・・さらに平日に2つ・・

前回のレポートにも書いたけど酒が嫌いなわけではないから、苦痛ではないのだけど・・・釣りの日程との調整が難しいよね。飲み会の翌日のコンディションを見てなんて考えると出発が大幅に遅れるし・・飲み会後の未明の出撃は自殺行為だよね。それ以前に酒気帯びで捕まるのもバカらしいし・・仕事もピークだが、楽しき悩み多き日々が続きそうだよ(笑)

今のところ洞爺湖の解禁初週末は絶対出撃したいと思っている。明日は・・・・今現在でも雨がぱらつき、強烈な風が吹いているよ。まあ、明日起きたら考えることにしよう・・ZZZZ・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2004

いよいよ・・冬の到来!?

11月上旬の道東遠征に備えて、すでに10月末にスタッドレスにタイヤを交換している。平地ではさほど心配ないのだけど日勝峠を越えなければならないからね。今年も1年サイクルで相変わらず新品のスタッドレスを購入して履き替えたのだけど・・今年はさっぱり雪が降らないよね。

もちろん、まだまだ川でのアメマスを狙い続けたいので降雪を期待しているわけではないのだけど・・せこい話をすればタイヤの磨耗が心配だよね。ここ数年は、厳寒期でも日本海の海アメへ頻繁に出撃を繰り返しているため、1シーズンでスタットを交換しているんだよね。春先にタイヤディーラーへ。タイヤの様子にお伺いを立てる。「もう1年持つか?」との私の問いに「ウ~~ム!」と首を傾げられるのだ。

販売目的で無いのは、妻の車を持ち込んだと時にすでに4年目になるのに「全然!OKですよ!」との返事が返ってきているのだ・・やはり・・乗りすぎなのだろうね。3年と半年で11万KM・・

今週末・・いや・・明日から冬型の気圧配置だとか・・地方によっては雪も降るようだ。いよいよ、冬の到来だね。もう1度くらいは海への出撃の前に川に行きたいと思っている。12月は洞爺湖の解禁でもあるしね。寒さは、別に気にはならないのだけど・・ソルトでは無くフレッシュの釣りでは、氷点下の気温だと竿のガイドやリールやウェーダーがガチガチに凍りつくんだよね。とっても釣り辛いのだ(笑)

氷点下のトラウト狙い・・その釣り様は、本州の方には、おそらく想像できないだろうね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2004

解散!

追いはあるけれど、しっかりフッキングせず・・・なんとか3本・・・激渋の1日でした。イワナさんご苦労様でした。日暮れ間際の強烈な1発・・おしかったですね。ru6sh0012.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第二ラウンド!

天気予報の嘘つき!ru5sh0011.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

とりあえず、一本!

ru4sh0010.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イワナさんと合流!

ru3sh0009.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2004

決着!

今週末に予定していた十勝川遠征をキャンセルして臨んだ例の住宅トラブルの一件・・・本日、とりあえず、決着することができた。見積り額も当初の思惑よりは高めの設定となったけれど、減価償却分のみの自己負担という線は守ることができた。工事のほうもさっそく今週から取り掛かり、年内には終わることができるようだ。思えばこの件に関しては本当に長い2ヶ月であったね。

この間激励のメールをいただいたり、特に梅さんにはメールでご相談もさせていただいた。本当にありがとうございました。

これで、残り少ない今年の釣りを気兼ねなく楽しむことができそうだよ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 20, 2004

撤収!

相変わらず、居る所には居るし、居ないところにはいないといった状況だね。今日はフッキングできたのが7本。5本釣って2バラシといったところ・・・型は最高で43cm。エゾ兄さんガイドありがとうございました。後でレポートUPしますね。ru2sh0008.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

居ました!居ました!

ru0sh0007.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

兄さんと合流!

rtzsh0006.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2004

十勝川遠征 中止!

昨日、例の建設会社へ担当を通してアポを取って乗り込んできた。で・・2時間近く話し込んできたのだが、今までも担当を通して、社長には私たちの言い分が伝わっていたはずであると思っていたことが、変な誤解もあったりして十分に伝わっていなかったというのが実態のようだ。社長は私たちの質問に答えるのに、「そういうことがあったのか?」と担当にいちいち確認していたくらいだ。まあ、全てを信用しているわけで無い。それら社長と担当のパフォーマンスもクレーム処理の対応、手段の一つと勘ぐることはできるのだけどね。タイベックシートの代わりに防湿効果のある(らしい?)シーディングボードを使っていたという話は、家を建てる段階でもちろん図面には無く、その時の担当者から何も説明を受けていないことを追求すると、その点については、申し訳ないと初めて非を認めた。

結局、社長自ら現在の私の家の状況を調査するという話になった。部分的に壁をはがして腐食状態をチェックして、タイベックシートを張らなかったための損害については、会社側で持つという話までたどり着いた。
これなら、最初から社長に掛け合うべきだったと思ったよ。この1ヶ月の、担当を通しての話し合いは何だったのだろうね。こっちは、相談料払って弁護士のところまで相談に行っているんだぜ。仲間から激励のメールまでいただき、また私自身、訴訟を起こすといきまいて、メールでなんどか相談に乗っていただいた梅さんに対しても申し訳ない気持ちだよ。まあ、まだ決着がついたわけではないのだけどね。

それで、調査の日を調整することになった。平日でも構わないが、家主も社長も双方立ち会ったほうが良いということで、今週末の日曜日ということになってしまった。私は、個人的に十勝川への釣りを予定していて土曜日は帯広のホテルも押さえていたのだけどね。なにを優先しなければならないか、わかりきっているだけに残念だよ(笑)本当に釣りに関しては、誰かが言っているように「大人気ない」のだ・・(笑)

家の件は、日曜日の調査を踏まえて、再度工事について見積もりを出すということになった。早く決着してほしいものだよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 14, 2004

なぜか、突然(笑)

今日は、本当は休養日のはずだったのだけど、やはり1週間に一回ロッドを振らないと精神的によろしくない。それで、我が家から車で10分の釣り場へ行ってきたのだ。ここは、3年ほど前までは数度訪れたところで、通算ニジマス2匹、サクラ1匹、鯉1匹の釣果を得ている。全部ルアーでの釣果だけどね。ここに来るのは3年ぶりくらいかな。

実は、今日は釣りというよりキャスティング練習にやってきたのだ。やはり3年ほど前に何をとち狂ったか、ロッドもリールも無いのに7番用のシューティングヘッド・タイプ3とランニングライン、ラインバスケットを購入していたのだ。どこかで使おうと考えていたのだけど機会が無かった。

1ヶ月くらい前にヤフオクで、7番のWハンドが出ていて、CNDの安物だけどオービスのリールとセットで衝動買いしてしまったのだ。リールにラインを撒いてそのままになっていたので、今日午後から特にやることも無くキャスレに行って来た。最初は大変だったよ(笑)右から結構強い風が吹いているものだから、ラインが流されて釣りどころではなかったね。リーダーがウインドノットになるならわかるが、ヘッドがそうなってしまう始末(笑)

隣で、シングルを振っていたフライマンが、少しずつ私との距離を離していった(笑)一投ごとに絡まるラインを直していたので、何やってんだこいつ!と思っていただろうね。それでも、2時間もやっていると我流ながら少しずつライントラブルず少なくなって、シングルよりはおそらくラインが飛ぶようになったよ。

これで、島牧あたりでも人気の少ない漁港あたりでならなんとか釣りになるかな。今の状態なら18番のような込んでいるところなら私の両隣10mは誰も近寄らないだろう(笑)いずれにしても、釣り場で他の釣り人に迷惑が掛からなくなる程度にはキャスティング練習をしないとだめだね。

海アメ用のロッド15ft、10番クラス・・・購入はまだ先の話だね(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

疲れました!

う〜ん・・四十肩防止には良いかも。wzzsh0005.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツーハンドのキャスティング練習

隣のシングルハンドのフライマン、サクラを上げましたよ!wzysh0004.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2004

休養・・

昨日は、釣りに行くぞ!!といきまいていけど、やっぱ休養することにしようか?先週から仕事も多忙期に入っていて疲労が溜まっているのも事実なんだよね。

月曜日の例の業者の連絡を待って、次の行動を起こさねばならない。ちょっと頭を冷やそう・・・(笑)
急に気温が低くなったようだ。みなさんもお身体ご自愛くださいね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 12, 2004

交渉決裂!!

しかし・・・地元室蘭のT建設には本当にアッタマくる・・・・

今日、営業担当の従業員との最終の話し合いに臨んだのだけど誠意もクソもあったものではない!!訴訟に踏み切ることを硬く決意した。詳しくは書かないけど・・・腹の虫が収まらないのでちょっとだけ書く・・(笑)要は、私の自宅の建築時に業者がタイベックシートを家に張り忘れたのだ。これは、ほとんどあり得ないミスらしい。それは、会社も認めている。タイベックシートというのは、水の浸入や結露を防ぐために外壁の裏側に空間を空けて張る白いシートね。よく、建設途中の家の外壁に見ることができるでしょう。

こいつを、T建設は張り忘れたのだ。風呂側の一角の雨漏りがひどくて、壁のコーティングも剥がれてきている。築10年経っているし・・・それで、外壁のコーティングと屋根の塗装を別業者に頼んだ。この工事は築通常10年を過ぎたらしなければならないものだ。水漏れの原因を調査した別の業者がタイベックシートが張っていないことに気づいた。全面修理に掛かる費用は250万弱。タイベックシートを張っていれば、塗装だけで済んだので、かかる費用は100万くらいなのだ。差額の150万は、当然T建設が持つべきだと主張しているのだ。T建設の今回のミスの割引を踏まえても見積もりは180万。一言の謝意も無い・・・金額よりも、こちらが本当は一番頭にきているのだけどね・・

過日、出張弁護士に相談に行くと全額250万の損害賠償の訴訟を起こしても勝てるとの助言をいただいている。ただ、訴訟を起こすことが面倒なので、減価償却分の100万は出すといっているのに社長には、まったく誠意は見られない。来週は、何とか時間を作って、会社に直に乗り込む予定。

気分的に非常に不愉快だ!!明日、釣りにでも行ってこようか・・・(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 07, 2004

帰還

先刻、なんとかよれよれになりながらも無事室蘭に帰着した。
今日は、8時前にホテルを出て茶路の河口、音別の河口を見ながら帰ってきた。茶路の河口には人影なし・・日曜日のこの時間に1人の釣り人もいないということは、釣れてないということなのだろうか?次に音別の河口を見に行く、相変わらすすごい人だ。いつもの違うのは、ルアーマンが結構竿を振っているというところか。風が強烈であったね。時折突風となる。対岸のWハンドを持ったフライウーマンの帽子が飛ばされて、川岸を転がっていったほどだ。

しばらく見ていると、手前のルアーマンと対岸のルアーマンにヒット!ちょっと迷ったが結局竿を出すことに・・(笑)最初ルアー竿を振ってみる。スプーンには反応がない。ミノーに2度ほどアタリがあったが、フッキングはしてくれなかった。周りの状況もかなり渋い。先刻のルアーマン以外釣ったのを見ていない。フライにチェンジ・・スカッドを引っ張る。1度強烈なアタリがあったが途中でバレル。結局11時までやってノーフィッシュ。どうせやるなら、上流のアメマス溜まりを狙ったほうが良かったかも知れないね。

話は変わって、今日昼食の変わりに一昨日買った○○煎餅を食べてみた。HIROSHI氏が言っていたようにうまいともまずいとも言えない知れもの・・・食べるものがこれしかなかったので、車中で3枚ほど食べたら強烈な胸焼け状態となってしまったよ(笑)後3袋もあるし・・・どうしよう・・

レポートのUP後で元気があったらやります。気絶状態になったら明日ということで(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

音別河口

相変わらず凄い人だ!wzxsh0003.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2004

道東遠征2日目

道東遠征2日目

今日1日で、3Xのリーダーを3本切られた。もちろんティペットなんて付けてはいない。道東の遡上砲弾のアメマスのパワーは強烈である。1本は、ランディング寸前岸際のずり上げの時に・・1本はヒットした瞬間ネックシェイクで・・3本目は寄せの途中で・・こいつが今回の釣りで最高、最強のブツであったと思う。汽水域にHiroshi氏から誘いがあって1発目に来た奴だ。2日間通じての最高の引きであった。フッキングした瞬間たいていのアメマスは水面まで引きあげ炸裂となるのだが、こいつは浮いてこなかった。ずしっとしたトルクで底を走り回る。感触からして絶対スレでは無い。隣にいたHiroshi氏の「デカイ!」という声が耳に入る。その直後ラインブレークだ。夢の70upかもしれないと思うと残念だが、いつまでもバラシた魚のことを熱く論じても意味がないのでやめることにする。

今日は、昨日工事を施した河口へ・・ホテルで朝食を取ってから出発したのでそれなりの時間なっていた。現地に着くと河口は完全に開いていて、2人のフライマンが竿を振っている。様子を聞くと朝から70upに60upが釣れたとか・・・出遅れたか?・・昨日の工事は無駄にはなっていないようだ。しかし、相変わらす核心部には魚影が無い。魚が溜まっているのは河口域のようだ。海から遡上したばかりで淡水になれるためにそのあたりに群遊しているのだろう。最初はルアーで・・いきなり60up・・スレであったがえらの下の部分であったのでターンしたときに掛かったのものだろう。ルースニングに変える。エッグやスカッドを使っての釣り。それからは、Hiroshi氏に呼ばれて行った汽水域も含めて2本に1本は50up。中には産卵下降群と思われる細長いのもいたが、遡上砲弾のブツが中心でスコットの7番ロッドがバットから曲がる。楽しい釣りができたよ。このロッド・・トーシローさんから譲っていただいたものだ。昨日今日で約100本のアメマスを抜きあげた。これからも大事にしたいね(笑)

今日の結果20本くらい、確実に60UPと思われるバラシも含めて、3本ゲット1本バラシである。最高は64cm・・昨日は数釣り。今日は型釣りと十分に楽しめた道東遠征であったよ。

明日は、予定していた音別・茶路には寄らず・・即効で帰ろうか(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝杯@釧路・泉屋

Hiroshiさん、西別川さんお疲れさまでした・・・wzwsh0002.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もろ、海アメだよ!

西さん、もう着いたかな?河口、HIROSHIさんに手招きしてもらって行ったんだけど、爆釣でした。スカッドのルースや引っ張っりで・・wzvsh0001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収

60UP3本1バラシ。50UP7本。大人げない釣りです(笑)wzush0000.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

60UP炸裂!

wztsh0299.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

根室グランドホテルの朝食

wzssh0298.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 05, 2004

道東遠征 初日

先刻、今シーズン最後の根室の夜を旧知の仲間と一杯やり、ホテルに戻ってきた。ビアレストランのような雰囲気の所に入ったのだか、料理の味も値段も手ごろで良かったよ。隣のテーブルにロシア人のグループが座ったのだか、私は飛び交うロシア語にちょっと唖然としてしまったが、土地柄か・・他の客は別に驚いている風では無かったね。仲間と会うのは知床カラフト以来だ。釣りの話やらその他で楽しいひと時を過ごすことができた。

今日の釣りだが、1日早く現地入りしていた仲間が、周辺のポイントを調査してくれていた。昨日のメールのやりとりでは、芳しい話ではなかった。3つある河口域のポイントのうち2つは魚が遡上しておらず壊滅状態。残り一つも数時間で十数匹というレベルで、良くないとか。道南域では十数匹というレベルであれば十分に満足のいく釣果であるのだが、ここでは違うのだ。

今朝未明に仲間と合流し、昨日仲間が魚影を確認できたポイントに入る。例によってルアーフライ両方のタックルを持ち込むが、最初はルアーで探ってみた。結構反応がある。型は色々だが、40upも数本混じりまずまず満足。15本ほど釣ったところでアタリが遠のいたのでフライにチェンジしたが、これが今日は爆発的に当たった。
フライの釣果だけで結局14;00くらいまでの間に70匹。型は最高で53ccmであった。ルアーで通した仲間2人も、終日コンスタントにアタリがあったようで30~40本は上げている。今日の仲間2人はどこに行ってもパイロットフィッシャーであり、スペシャリストであるから満足した釣りって言うもののレベルが高い。だから今日の釣果が満足のいくものかどうかわからないけど、私にとっては十分満足のいく釣りであったね。実は今日BLOGでUPしたアメマスの写真はHiroshi氏が撤収間際に釣り上げた50upだ。

明日は、別の河口を狙ってみる予定・・・今日の工事がどう影響してくれるか??

| | Comments (1) | TrackBack (0)

工事現場

wzrsh0297.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひろしさん西さん

これからある場所を掘りに行きます(笑)wzqsh0296.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

腕がだるいぜ!

フライだけで、70本を越えたよ。wzpsh0295.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと 到着!

安着祝いwznsh0293.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2004

厚岸通過

本当に遠い・・
しかし、ずいぶん鹿が出ているな。国道脇だぜ!wzmsh0292.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

釧路通過

遠い・・wzlsh0291.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帯広

とりあえず夕食だよ!wzksh0290.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2004

ムキタケのおろし酢の物

さっと醤油をかけて・・うまいっすヨン!明日は、自宅待機。wzjsh0289.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2004

道東の底力

今週末、結局のところ道東に出撃することになった。金曜日から日曜日まで・・当初職場の対応で今週末は不可となり予約していたホテルなど全てキャンセルしたのだけれど、それは、職場の上司のミスで日程を間違えていたようだ。逆に2週目は不可で今週末ならなんとか調整がつきそうだ。

住宅トラブルの件も、話し合いは2週にずれ込みそうだ。いったんキャンセルしたホテルに再予約というみっともない真似をすることになってしまったが・・まずは、今年最後になるかもしれない道東遠征の日程を確保できて何よりだ。

そんな折、BLOG仲間のサイトを見ているととんでもない情報が飛び込んできた。道東の某河口ですごい釣果を得られた御仁かいる。私のリンクにもあるお馴染みの方なのだが・・1日でなんでも175匹のアメマスをゲットしたらしい。この場所は、数年前から私も何度か訪れている。この数は、御仁のフライの腕と場所のキャパからしてありえる数ではあるのは間違いないところなのだ。

しかし、175匹・・・時速20匹以上・・休み無く釣り続けたとしても3分に1本の割合だよ。私が年間に釣り上げるアメマスの数が年によってもちろん違うが、海アメも入れて200本くらいか・・1日に175本だからね・・・やっぱ、すごいよな!

ここは、旬が先週であったかと、悔やむ部分もあるのは確かだけれどこればかりはタイミングなので仕方ないよね。
今週末、2人の仲間と現地で合流予定。どこに入るかは、近くにまだ有望ポイントもあるので、事前の情報と合わせて決定することとなるだろうけど・・・

175本なんて贅沢は言わないよ・・型も数もそれなりでよい。笑ってしばらく平穏に暮らせる釣果に期待したいね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »