« September 2004 | Main | November 2004 »

October 30, 2004

ムキタケ狩り

今日ムキタケを求めて、沢を彷徨ってきた。今年は、シーズンは釣りのほうに夢中になりすぎたようで、渓流沿いのキノコにはあまり目を向ける余裕は無かったね。今日は狙いのムキタケは予定通り確保できた。このムキタケ家内が大好物なので1年に1度は本格的に採取している。この義理を欠かすと日頃から放浪癖のある、私の気ままな釣行にブレーキが掛かってしまうのだ(笑)

エノキタケが不作であった。このエノキタケ北海道では晩秋から初冬が旬で結構遅い時期まで採取できるんだよね。場所によっては雪が降ってカサに雪が被っていることがあるところからユキノシタなんて呼ばれている。11月中旬過ぎにもう一度狙ってみようか。エノキタケといえばスーパーで売っている白くて細長いものが本当の姿だと思っている人が多いのではないだろうか。天然のエノキタケは、太くて短いのだ。味も香りも売っている暗冷室で育てられた栽培ものとは違って絶品だよ。カサが茶色で、芯が黒いから他のキノコと間違えることは無い。私はすき焼きに入れて食するのが好きだね。是非とも、今シーズンも手に入れたいね。

私のHPの「番外編」に今年のキノコシリーズUPした。キノコに興味のある方は、是非のぞい見てください(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ムキタケ

二カ所でこの収穫。ナメコの倒木が流失、残念。さて、次はエノキタケ狙いだ!wzish0288.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そっとしておこう!

ヤマメがバンバン足元を走る。カディスやカゲロウの類が大量に飛んでいる。ライズは無いけど絶対ドライに来るな!でもまあ、そっとしておこう。wzhsh0287.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日はキノコ採り

釣り具を持たずに、朱太川の某沢へ。ムキタケですヨン!wzgsh0286.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2004

やれやれ・・

今日、朝から先日の胃の検診精密検査の結果を聞きに病院に直行。細胞検査の結果やはり、初見どおり悪性のものでは無いとの説明を受けた。今だからこそ言えるのだが・・最初に配られた問診表(アンケートのようなもの)に、告知の可否を問う質問で思わず鉛筆に力を入れて可のところに○を付けた。二重線で強調して・・(笑)余命いくばくも無いのを知らされずにこの世から去るというのもなんとも心残りではあるよね。私にとっては家族のことを除けば未練は釣りに関してのみだけどね(笑)

そのまま、職場に直行した。妻には何も連絡もしないでいると・・昼休みに妻からTELが入った。別件もあったのだが・・無罪放免を告げる・・

万が一私が亡き者になったとしても家族は、経済的には一切困らないであろう。そのくらいの保険には加入しているつもりだ。まあ、そんな問題では無いのだけどね。

ちょっと、私的なトラブルが続いている。住宅関係の問題なのだが、昨日は職場が代休で休みだったので弁護士のところに相談に行ってきた。へたをすると訴訟問題にまで発展しかねないので頭が痛い。昨日は、車のタイヤ交換を2台分作業をしつつ、合間に今後のスケジュールを調整し、妻とも相談しながら書類関係にも目を通し、関係書類も整えた。

スケジュールの中に釣りの遠征も入っているというのが、私らしいところか(笑)11月の1週目に予定していた道東遠征は金曜日に有給をぶちこんでいたのだが、職場の対応や土・日に前述したトラブルで交渉ありでキャンセルとなってしまった。2週に変更を模索中・・

しかし・・今回の精密検査に異常無しの診断がおりたことと、どんな非常時にも釣りの日程を考えている自分にホント!・・・・やれやれ・・だよ(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 23, 2004

強烈な風!!

今日予定通り、札幌のイワナ氏と後志利別に出撃した。強烈な風と変な天気であったね。通常であればまともな釣りはできない状況であった。釣果は10本。しかし??・・ちょっと疑問符が残る釣行であった。詳細については後でレポートでUPしよう。amemas1.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2004

今日は3本。

居るところと居ないところがはっきりしているようだね。広域に探ってみたのだか、昨日釣った場所の近辺がやはり反応が良かった。12時から3時くらいまで、まったく時間を無駄にしてしまったよ。レポートのupは、内容場所がほぼ昨日と同様なのでupしないことにする。amemasu.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 16, 2004

撤収!

後志利別。全部で8本。最高で47CM。居るところには居るし、居ないところには居ない。当たり前か(笑)wzfsh0285.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

利別探釣!

wzesh0284.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2004

胃カメラ

道東遠征より帰還した日、1通の封書が届いていた。先日の胃ガン検診の結果であった。開けて中を見てビックリ!
要精検との内容だった。所見に「隆起瘤 バリウム剥離」とある。ああ、なるほどポリープがあるということね。翌日出勤して上司に相談すると、すでに上司のほうにも書面で私の検査結果が届いていたようで、とっとと行って来い!との指示を受けた。

勤務日程に比較的差しさわりのない今日の朝から病院に行って来た。型どおりの問診の後に胃カメラを飲むこととなった。この胃カメラ飲むのは2回目で、1回目は急性胃炎を起こした8年ほど前か・・異常にに苦しかったのを覚えていてもちろん気分的に進んで飲みたいなどとは思わない。
しばらく待って、場所を移動・・・笑顔のかわいい看護士さんと強面の内視鏡検査技師の方の指示に従って、事は始まったのだか・・・まずはじめに胃を落ち着かせるためのコップ半分くらいの液体を飲まされる。その後、のどの麻酔なるゲル状のものを口に放り込む。飲むなとの指示であったので、口の中で転がしていた。なんとも変な違和感が舌奥からのどにかけて拡がって、気持ちが悪い。

いよいよ、内視鏡がのどを通っていく・・あるところを通過中に強烈な嗚咽・・・「ここを過ぎれば、楽になります。」と笑顔で看護士さんは言う。ちっとも楽にならないぞ~~。不快感は胃カメラが口から離れるまで続いていた。呼吸が苦しい・・「唾液は、気管に入るので飲まないで・・」というが、それどころではない!。嗚咽がしゃくりあげて口からは息ができない。う~ん・・・風邪になんか掛かっていて、鼻がつまっていたらどうなるのだろう?絶対窒息するよな!胃カメラを飲む時は絶対鼻が詰まっている時はやめよう・・などと、馬鹿なことを考えていた。

胃カメラが胃の中に入っていた時間は10分くらいだと思うけど非常に長く感じたよ。本州のNIFの仲間で「胃カメラなんて、数回飲めばすぐに慣れるさ!」なんてことを言っていた人がいたけど、冗談じゃあない!という気持ちだよ。慣れるわけが無いし、慣れたくもないよね。

とりあえず、検査は終わった。検査後の医者の話では悪性のものではないらしいということなのでホッとはしている。ただ、26日の細胞検査の結果を見るまでは確定できないそうだ。検査結果によっては、今後の身の振り方も考えなくてはいけないね(笑)

いったん、職場に戻ったがどうも身体の調子が悪いので定時に即刻帰宅した。帰りにディーラーによるとバンパーの修理費が10万くらいの見積もりだそうだ。こっちも雪が降る前に直さないとね。

イワナさん、兄さん、NOBUさん。アメマスの祟りはしっかり被っていますのでご安心を(笑)後で、道東遠征3日目の釣行レポートUPしますね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 12, 2004

道東遠征終了

先刻無事帰還した。フロントのバンパーの損傷以外、大きな事故も無く帰還できたのは何よりだ。パンパーの修理費が嵩みそうで頭の痛い話ではあるが(笑)
レポートは初日分だけとりあえずUP。後は後日ということで・・

ハミさん>>ご苦労様でした。写真さっそくありがとうございました。私のほうのハミさん画像は後で整理して送りますね。年末、また島牧でお会いしましょう(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

釧路パコの朝食バイキング

wzdsh0283.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2004

釧路の夜@泉屋

道東遠征最後の夜。ひとりで打ち上げだよ(笑)wzcsh0282.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

早めのチェックイン@釧路

今朝、ハミさんを駅まで送り、河口へ。アベレージ30CM位のが30匹くらい、最高で35CM。昼まで釣って撤収した。ホテルに着いて、ピッチに繋いでびっくり!昨日の画像で「河口域の釣り終了」でUPされていた写真、全然違うものであった。明日帰ったら消さなくちゃ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収!

wzash0280.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入れ食い!

25〜35CMがワンキャスト、ワンフイッシュ状態。こいつは、金色がかっている。居着きか?wz9sh0279.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと、まともなサイズ

wz8sh0278.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チビアメと戯れる

wz7sh0277.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出撃!

wz6sh0276.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2004

今日の釣果

台風も進路を逸れてそれなりの釣り日和に。ハミさんの希望で谷地坊主の河口へ。結果は私30本。ハミさん20本。型は大きくて40CM、でも楽しかったなあ!ルアーでフライで、相変わらず節操のない釣り(笑)相棒は、今でも腕が痺れているそうだ。さてと、明日はどうしよう?湿原河川にもどるか・・河口域を徘徊するか?まあ、明日の朝に考えるようにしよう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

右手の力が入らないハミさん

wz5sh0275.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

根室の宿の夕食

wz4sh0274.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

河口域の釣り終了!

hihsh0120.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

厚岸ホテル「五味」の朝食

wz2sh0272.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風逸れたね。

みなさん、おはようございます。激励のコメントありがとうございます。
ハミさんともども昨日は爆睡でした。今日はハミさんの希望で、昨年晩秋のリベンジ釣行となりそうです。また後で報告しますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2004

今日の釣果

ココログのパスとIDを忘れてしまったよ。PCから、アクセスできない(笑)せっかくピッチが使えるのに、いつも記憶でやっている報いか。携帯ゆえ簡単に。
今日は未明より湿原河川にハミさんと出撃。結果は、私15本。ハミさん10本。アベレージ40UP。ハミさんは50UPゲット!数はいまいちだけど型が良かった。潜水艦浮上のアメマスの強烈なバイトと走りは堪能できた。まだ腕がしびれいる。明日は天気の様子を見ながら河口域へ出撃予定。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

厚岸の夜。

腕が、しびれてるぜ!wz1sh0271.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2004

釧路到着!

仲間と合流。すごい霧だ。wz0sh0270.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

白糠

wyzsh0269.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

道東道

wyysh0268.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日勝峠

wywsh0267.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりあえず、夕食。

現在、鵡川。室蘭から釧路まで約400KM。6時間の行程だ。wyvsh0266.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2004

また、台風だよ!

明日の夜から12日まで、道東遠征の予定だ。台風の進路が気になるね。東京からのゲストは明日の午前の便で東京から道東に入るらしいので、まず影響はないとは思うが・・。明後日は湿原河川を狙う予定。予報では9日~11日は良くて曇り、運が悪かったら雨に当たる可能性が高い。湿原河川のほうは、まあ多少の雨風はどうと言うこともないのだが・・予定している河口域の釣りは、かなり影響を受けそうだね。

台風の進路が、予報円の一番南側を通過してくれることを祈っているよ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 03, 2004

とりあえず・・

今日もバラシ3発・・・それでもまだ、アタリ直後の段階なので昨日ほどは悔しくはない。とりあえず、有終の美は飾れなかったがアキアジ河口域のファーストステージは私は終了だ。これから、アメマスのセカンドランを狙う。

来週末はゲストと道東遠征。ちょっとアキアジに未練があるのでもう1回くらい行くかも(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2004

くやしい・・・

今日夕マヅメ狙いで、前浜へ・・・
なんと!2バラシ・・1本は寄せの途中で、もう1本は波打ち際でルアーが跳ねた。針先が甘くなっていたようだ。くやしいので、アキアジファイナルは明日に延期。

明日は仕事なので、夕マヅメ勝負だ・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アキアジ ファーストステージ ファイナル

今日は、アキアジのファーストステージ(河口間際の釣り)最後の釣りにと考えていたが、未明の雨音で躊躇してしまった。ここ、数日の仕事の疲れもあり、雨は口実で起きられなかったというのが、正直なところか・・

ファーストステージ終了と言ってもセカンドステージ(沖を回帰するサケ)が実現できるかどうかわからない。毎年、回帰ルートが微妙に違うようだし、仮に情報が入っても波模様によっては、船外機ボートでは限界もある。

今は、雨も上がっている。明日は仕事(準公務で代休無し)で、行けそうもないので、これから干満を調べて出撃しようか?予報では今後は晴れののようだし・・釣れなくても良いから、もう一度竿を振ってみたいね。

そして、夜にでも9月の「アキアジな日々」のレポートをUPしようか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »