« July 2004 | Main | September 2004 »

August 31, 2004

台風通過!

今、上空を通過中のようだ。o8gsh0232.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2004

今年は早いなぁ・・

Konchanさんから、崎守でアキアジが釣れ始めたと先日メールの中で教えていただいていたのだけど、こんなに大きな群れが入っているとは正直考えていなかった。もし、事前にわかっていたら今日、道南釣行には出撃せず、浜に行っていたかもしれない。

読みがはずれたね。知床のカラフトも今年は海水温の上昇で着岸が遅れているという状態だったのでアキアジも当然同様であると考えていた。

すでに、大きな群れの第1陣が噴火湾に回帰しているようだね。今日は朝の様子はわからないが午後から5本、夕刻私が見ていた30分の間でもも2本掛けていた。日中でもこれだけ釣れるという事であれば、かなり活性の高い新しい群れと言えるだろうか。私が見ていたときに、かなりのライズが見られた。ルアーの射程圏内でも結構ライズがあったのだか、すでに川の水を飲んでいるのか・・渋くなっているようだ。

まだ、8月だよね。例年ならば今時期から釣り人は結構様子見も含めて河口に立っている姿は見られるのだけど、本格的な群れはここ数年くらいは9月の10日過ぎだよね。こんなに早い大規模な群れは私が知っている限りでは初めてのことだね。

まあ、焦ってもしょうがないのでじっくりやることにしようと思っているけれど、来週末も予定があり出遅れたと言う感は否めない。今回の台風で、今河口域にたむろしている奴らは一気に川に遡上するだろう。問題は第2陣だよね。台風後連発して来るのか、ちょっと間があるかだ。ここは、ちょっと読みきれないね。

今後の情報収集は、あらゆる手段をを使ってすることにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バシャバシャ跳ねてます!

o8fsh0231.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

下見完了!

エゾ兄さんどうもありがとうございました。ここ、山菜やキノコも良さそうですね。o8esh0230.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2004

自殺行為

昨日、勤務の帰りに行きつけのガソリンスタンドで給油した折、そこの従業員に「このタイヤまだ乗るつもりですか?」と聞かれた。正直最初は、洗車券やタンクの空気抜きの販売と同じレベルで考え、軽くあしらっていたが、降りて見てみろという・・前輪の内側が確かに強烈に磨り減っていた。でも、去年の初冬に新品のスタッドレスに履き替え、そのまま夏の間も継続して乗っていたものなのだ。まだ、1年経っていない。

「ワイヤーが出るまで、後1mmというレベルだよ!」と教えてくれる。用は、パースト寸前・・と言うことらしい。まだ、この時点でも半信半疑であった。ガソリンスタンドでの忠言は、客に物を売るための常套手段であるという固定観念が私にはあるのだ。どうすればよいかを聞くと、前と後ろを交換すれば11月くらいまでは持つかもと・・・

給油後一応礼を言って、毎年スタッドレスを購入しているタイヤディーラーへ立ち寄る。すでに、今年の11月にスタッドレスの予約も入れているので、販売目的の故意の忠言は無いだろうと思ったのだ。そこの従業員の最初の一言・・「これに乗ってたの?・・自殺行為だよ!!」前と後ろを交換しても高速道路は絶対乗れないと言う話であった。高速道路で100kmのスピードで運転中、タイヤがパーストを起こしたらどうなるか、ド素人の私でもイメージできる。

さっそく、中途半端にはなるのだけど夏タイヤを4本その場で注文。明日(今日)には装着できる手はずとなった。今朝、通勤途中にパイパスを通る時、いつもはかなりのスピード飛ばしていくのだけど、今日は左車線をのろのろと走って行ったよ。現在、勤務帰りに車を置いて、徒歩で自宅まで帰った来た。7時には作業は終了していると言う。

だけど、ちょっと見には気づかないよ。タイヤの内側を覗き込むなんてことはないしね。そういう意味で昨日のガソリンスタンドのアンちゃんには心より感謝だよ!私の車3年と2ヶ月で現在10万2千キロ・・乗り過ぎなのは事実だよね。
でも、全く知らずに道東遠征だぁ!なんて意気込んで、今のタイヤのこの状態のまま高速をぶっ飛ばしていらと思うと・・ぞっとしてしまうよね。

私と同じような状況で、心当たりのある方・・・たまに前輪の内側を確認しておいたほうが良いと思うよ(笑)今年の夏は強烈に暑かったから・・例年よりもタイヤの磨耗が激しかったのかもしれないしね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 23, 2004

さてと・・・・

昨日の釣行のレポートUPを終えた。いよいよシーズンも後半戦突入だね・・

日中はそれなりにまだ気温が高い日が続いているが、朝、夕の冷え込みに秋の到来が感じられるようになった。毎朝、通勤途中に海が見えるところがあるのだけど、アキアジの跳ねが幻影として目に映っているよ。ほとんど病気の世界だよね(笑)しかし、海は世界中に繋がっているということが実感してわかる季節の到来だよ。今年はもちろんまだ、アキアジ用のロッドは振ってはいないけど、9月から河口規制が入る地元N川河口は、すでに今時期連日たくさんの人で賑わっている。今年はどうだろう?

さて、今年はどんな「アキアジの日々」になるのか今から楽しみだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2004

今日も良い天気だ

今日は快晴だね。窓から見上げる空は1週間前の同じ晴天の時と比べて高く感じるよ。気温も低めで、いよいよ秋の到来といった雰囲気だよね。

さて、今日はエゾにぃさんと道南域をちょっと冷やかしてくる予定。昨日の本流遡行でちょっと足腰がガタガタだよ。まあ、無理をしない程度に楽しんでこよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 21, 2004

夕マヅメはどこで

o8dsh0229.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エゾ兄さん合流

o8csh0228.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝の気温

秋だねぇ〜o8bsh0227.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風一過

今日は、良い天気になりそうですね。
波さえ高くなければ、今頃、知床の浜ではフライやルアーを咥えたスプリンター(カラフト)が、縦横無尽に走り回っていることでしょう。

さて、私もそろそろ出発しますか・・あははっ・・もちろん知床ではありませんが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2004

カラフト鱒のイクラ丼

我ながら、実にくだらないアップだと思うよ、本当に!(笑)
そういえば今日、釣りに行ったむっちさん、トーシローさん、釣行後の決死を賭けたじゃんけん、どっちが勝ったのだろう。二人の釣果より気になってますよ(笑)5kmのダートをひいこら、ひいこら・・あははっ!o8ash0226.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 15, 2004

カラフトのチャンチャン焼

義母、義父を呼んでの恒例のチャンチャン焼き、来月はアキアジでもう一度・・できるかなぁ?(笑)o89sh0225.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2004

帰還報告

つい先刻、知床より帰還した。やはり、室蘭から知床は遠いというのが実感だね。今日、3時半頃、お盆のUターンラッシュも始まっているようで札幌へ入る双方向の出口は、1kmくらい渋滞していたよ。しかし・・・今回の釣り・・あまり多くは語りたくないというのが本音である。3日間、トータル2本。今日はボーズを喰らってしまった。

潮回りやら、海水温やらカラフトの遡上時期が遅れている理由はいろいろあるのだろうけど、仲間の某氏も言っているように、魚がいなきゃ釣りは成立しないよ ホントに!!!

まあ、久しぶりに会った仲間との歓談の時が楽しかったね。また、家族を同伴できて曲がりなりにも家族サービスの義務が果たせたこと・・今回はこれで良しとしよう。

そういえば、昨日のBLOGに送った記事内容めろめろだったね(笑)言い訳をすれば、連日午前1時に起床。2時には岩場に立っていた。日中は家族のこともあるし、「寝ててもいいよ」と言われても「はい、そうですか。」なんてわけにはいかないよね。夜はもちろん早めに床についてはいるのだけど、昨日は携帯で記事を打っていたとこまでは覚えているのだけど、その後記憶が無い。送信した記憶も無いのだ。完全に気絶状態であったのだろうね。

普段、車の運転をオートマ嫌いの妻に頼むことなどめったに無いのだが、今日はさすがに旭川で交代してもらったよ。前を走っている車が2重に見えるのだ。旭川から札幌インターまでは完全に気を失っていたよ。

まあ、とりあえず無事に帰ってこられて良かったよ。

Hiroshiさん、naruseさん、ハミングウェイさん、西別川さん・・・ご苦労様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北の森ガーデン

昼食です。眠い・・o87sh0223.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

撤収!

ついにボーズをくらってしまった。今朝、ルアー単体では岩場全体で十本あがったかな?o86sh0222.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

先端沈黙

o85sh0221.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浮きルアー爆

o84sh0220.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最終日

o83sh0219.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2004

群れが薄いね。

(これじゃあ、何を書いているのかわからんね 笑 気絶寸前で携帯から記事を打ったのでこんな作文なったのか?)今日午前中に知床博物館見学の後、昼食。そして珍しく家族が釣りをしても良いというのでオシンコシンで家族で釣りをした。日中でも岩場は結構混んでいたので、道路下でやったのだが、朝とは打って変わって川の流れ込みは渋かったね。それでも散発的に群れが入ってきているようで、岩場の先端入って結構竿がまがっていた。まあ、私たち家族は全滅だったけどね。どうでも良い話しだけ、家内つ使った竿はウエダのTSSにスミスのGTRXだぜ。私はトラブルアー・
(訂正)
今日午前中に知床博物館見学の後、昼食。そして珍しく家族が釣りをしても良いというのでオシンコシンで家族で釣りをすることになった。まだ、娘が小さいときに朱太川で、ヤマメ釣りをしたことがあるが、リールを使った釣りなんてもちろん、家族は初めてだ。日中でも岩場は結構混んでいた。川を渡る装備は家内と娘は持っていないので、道路下でやることにした。朝はここは爆の場所だったのだが、打って変わって川の流れ込みは渋かったね。それでも散発的に群れが入ってきているようで、岩場の先端入っている人たちは結構竿がまがっていた。まあ、私たち家族は鱒にめぐり合うことはなかった。どうでも良い話しだけど、家内や娘の使った竿はウエダのTSSにスミスのGTRXだぜ。(もうちょっと丁寧に扱って欲しいなあ・・・独り言・・)私はトラブル解消補助員の役割で、超忙しい時間を過ごすことになってしまった(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

斜里グリーン温泉

二日目の夕食o82sh0218.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カラフトに初挑戦

どうなることやら・・o81sh0217.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼休み

斜里の「福住」にて・・さて、午後からどうしようか?o80sh0216.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年のカラフト

今朝のオシンコシンの岩場、午前2時には半分くらいうまっていた。今の夜明けが4時くらい。黙って2時間岩の上いるのは辛い。
まして釣果が一本や二本じゃあね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

知床博物館

o7zsh0215.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝釣り、終了!

3バラシ、1ゲット。食いが浅いよなあ。o7ysh0214.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩場にて

昨日、斜里のコンビニで地元の鱒釣りをやるらしい親父から声をかけられた。「今年の鱒は薄い」との話であった。現に昨日、仲間と五人で入って型を見たのは一人。夕刻に幌別河口で何とか型は見られたけど、回りを見てもそんなに釣れているわけではない。さて、今日も岩場は結構混んでいるようだが、結果はどうなるだろう。
夜明けまで後1時間半・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出撃!

o7xsh0213.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2004

斜里町グリーン温泉の夕食です。

一泊二食6800円。リーズナブルでしょう。宇登呂の一泊二万円には泊まれましぇん(笑)o7wsh0212.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと一本!

幌別河口o7vsh0211.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

羅臼岳

良い天気だね。ところで釣りはどうなった?(笑い)o7ush0210.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食です2

まるみ定食o7rsh0208.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食です1

いくら丼o7qsh0207.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

観光に転身

o7psh0206.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩場の風景

o7osh0205.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

超渋いなあ・・

ざっと30人未明より岩場で待機。釣ったのを見たのは6人かな?
仲間うちでは、現在のところ、5人中NARUSE氏型が見られた。今後に期待!o7nsh0204.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うーん・・

駐車場はほぼ満杯状態だよ。半分は釣りでしょうかね。波も若干高いようだ。先に着いている仲間は爆睡状態のようだ。一応、携帯のアラームを2:30分にセットしたけどいろいろ意味で大丈夫かな。
さてと、安着祝いを軽くやって少しでも寝ましょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2004

やっと、着いたよ。

o7msh0203.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夕食

「日本一うまいラーメン」・・だそうです。ここ、カレーライスとかハンバーグとかメニューにあるのですが、ご飯が無くなってしまったそうです。o7lsh0202.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上川通過

後200KMか・・o7ksh0201.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

知床遠征出発!!

今朝、朝起きた時に相変わらず開けっ放しにして寝ている窓の外から、ひんやりした空気が流れ込んできて、幾分涼しげに感じた。昨日は、とある業務で1日中炎天下の陸上競技場にいたため、例によって脱水症状寸前ってな状況だったから今朝の冷気が余計心地よく感じたのかもしれない。

いよいよ、秋の気配が・・・なんて喜んでいたら、ネットの天気予報を見てがっかり・・今日も29度まで気温が上がるようだ。週間天気予報を見ていても、14日に全道的に雨が降るようだが、夏日は継続しそうだ。涼しくなったね。などと挨拶が交わせるようになるのは、もう少し先になりそうだね。

さて、今日から知床遠征に出発する。土曜日に帰蘭の予定だ。私の職場ではいわゆるお盆休みというものは無い。その代わり7月から9月までの間に3日間の夏期休暇を取得できる制度になっている。実際は、7月・9月には休みは取り辛いのだが・・それで、私はこの3日間を今日から金曜日までに充てたのだ。

単独で乗り込む予定であったが、ひょんなことから家族同伴ということになってしまった。家族サービス件釣りと言う事になりそうだ。釣りは、朝だけということになるだろうけど、カラフトの場合は朝が勝負だからね。睡眠不足がちょっと心配だけど、まあなんとかなるだろう。

今日は娘が試験があるので、それが終わってからの出発になりそうだ。夕刻こっちを出発して現地に着くのは真夜中かな。帯広の仲間がすでに今日の夕刻から現地入りしているので、不眠で出撃ということになるかもしれない。

まあ、珍道中になりそうだけど、よい型が1本見られるといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2004

ヒラメ薄つくりで一杯

本当に暑いす。今日仕事から帰宅してから水風呂に飛び込み、酒前酒を一杯・・最高っす!eyksh0200.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 08, 2004

船上げ

eyjsh0199.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

帰港

eyish0198.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと、一本!

eygsh0197.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

現在、Konchanさん40up1本

eyfsh0196.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

戦闘準備完了!

eyesh0195.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出港前の準備

eydsh0194.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2004

もう一度、フル画像アップです。

http://www.turi.co.jp/ こちらにも勇姿の写真があります。eybsh0192.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見事な大物

今日ヒラメ釣りに行ったKONCHANさん、見事な大物です。83cmだそうです。明日、私も乗船させてもらうことになりました。eycsh0193.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夕張も暑いね!

eyash0191.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2004

ラパラ大好き!

私が餌釣りを止めて、本格的なルアー釣りを始めた8年前・・北海道OLMの西別川釣行がきっかけだった。その頃現在東京単身赴任中「西別川」というNIFのハンドルを持つM氏・私のHPのリンクにもある当時は帯広で現在札幌在住の「River,s Dream of Hokkaido」のサイトマスターのHiroshi氏からラパラというミノーを教えてもらったのだ。

その当時は、ルアーの品種は知るべくも無くカウントダウン(cd)とフローティング(F)の区別もできていなかった。このラパラ・・非常に優れものであるのは間違いないところで西別川に限らず、北海道中の河川で使用する機会が多くなった。もちろん、他のメーカーのルアーも持ってはいるのだけど、底に沈めたい時に他のプラスティックミノーでリップが大きいものは、急流ではルアー本体が踊ってしまって役に立たない。リップの小さいものではシャローしか探れない。パルサ材であるラパラは急流でも安定した泳ぎをして見せてくれるし、流水ではある程度キャスティング技術が身につけばどんびしゃで、鱒たちの鼻っ面へルアーを送り込める。

私は、ラパラについているトレブルフックをテールはシングルに交換、ボティーはトレブルのフックを1本ペンチで切断してダブルにしている。本当は、ボディーもシングルに交換したいのだけど、ルアーの形状からフック同士がからんで釣りにならないのだ。このラパラ道東河川のアメマス・ニジマス・イワナには抜群!それのみならず、道南域でもヤマメが中心の河川でも活躍してくれた。さすがに道南ではCD5はきつい。CD3が中心になるけどね。

3年位前にJS(ジャパンスペシャル)が廃盤になるというので、パールホワイト系(PW,PH,CG)を箱単位で買い求めたっけ(笑)そんな行動に出たのは私だけでは無いけどね(笑)

札幌の釣具屋を含めた道央・道南域では、プルーだのゴールドだのっていうカラーは手に入るけど、パールホワイト系で3cm・5cmというのはまず手に入らないと思うね。私が知っている限り、釧路・帯広・北見かな?ここならまだあると思うよ。

東京の仲間で「ハミングウェイ」というハンドルのU氏の一言・・「こんな、こけしみたいなルアー・・本当に釣れるんかね?」この言葉が印象的ですが(笑)ラパラは最高っすよ!!!

そういえば、札幌の駅前の量販店で思い出したが、今日札幌に所用があって出かけ、時間をもらって例の量販店に行き、カラフト・アキアジのタックルを物色していた。なんと、札幌の仲間むっちさんに遭遇!私が法事で両親を車で拾う以外の目的で札幌に行くのは1月7日以来なのだ。札幌・・・近くて遠いね。札幌は地方に比べると安く釣具が手に入るのだけど・・・休日に釣具の調達に行くくらいならフィールドに出たほうが良いと考えてしまうのだ。

むっちさんとはしばし情報交換・・まあ、普段携帯にメールを入れていただいているので様子はわかっているのだけど・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

意外だね。

今朝未明にH氏と合流した。入川したのは、5時ごろ脱渓したのが夕方の6時ということで、あまり実感は無かったのだが13時間川をウェーディングしていたことになる。もちろん、可能な限り橋から入渓なんてばかげたことはしない。過去にこの流域を3人で下ったことがあるのだがその時は8時間掛からなかったような気がする。今回はスローペースであることは自覚していたが、13時間もかかるなんてまったく、計算をしていなかったね。

まあ、そのほかにもたくさんの魚が反応してくれたのが遅くなった原因ダだろうか。

今回の釣行、この川では過去最高の数が釣れた。70以上である。もちろん新子は数に入れていない。
6月解禁明けから2ヶ月が過ぎた。人が入らないわけが無い川なので、今回のこのヤマメの実績はよくわからん。
やはり、雨による影響でヤマメが移動し、活性が上がったのかもしれない。

エゾにいさん、お付き合いどうもです。また、休みの日程機会がありましたら是非無ご一緒しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2004

13時間のウェーディング

前の車、エゾにぃさんです。ご苦労様でした。ey9sh0190.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 04, 2004

明日は釣り

天気予報も最近は当てにならないというのが、常のようだね。先週あたりからのまとまった雨の予報も空振りに終わり、相変わらず川は北海道内ほとんどが、高温、渇水に悩まされていることだろう。

明日は、同じ室蘭の仲間と釣りの予定だ。道南域を予定しているが川の状況はどうだろうか?普段は割りと水量の多いところなのだけど・・現地で様子を見てみるまではわかない。

まあ、過去の実績からしてボーズは無いと思うけど、狙いは尺UPのヤマメ・40upのイワナかアメマスだ!目標は大きく持たないとね(笑)予報は、午後から雨のようだが、天気図を見る限りたいした量では無いようだ。

釣りをしていて突然の雨・・活性があがり爆釣・・・やがて、増水濁りにて釣りにならず・・このパターンは誰しも渓に入っている人は1度は経験しているだろう。さて・・明日の雨・・釣果にどう反映するか・・・楽しみだね。

エゾにぃさん、明日よろしくです!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2004

無事帰還!

一昨日、泊まった旅館料理は良かったのだけど、エアコンが無かった。ただ、それは無理も無い話しで私が在住していた5年間、夏無しのえりもと言われていたくらいで、真夏でもそんなに気温が上がらず長袖を着用していることが多かったような気がする。それが今回この天候だよ!夜になっても気温がほとんど下がらず、連日、じつに寝苦しかったね。特にえりもの旅館では、海岸縁に立っているものだから絶え間なく波音が聞こえてくる。これが、快適に過ごせる季節の宿泊だったら風情があってよいなんてことになるのだろうけど・・・・耳障りでしょうがない。明るくなると今度はカモメの群れの鳴き声だ・・・

今回12枚のTシャツを持っていったのだけど、11枚使ってしまった。脱渓ごとに着替えていたからね。着替えずにはいられないっていう感じだ。ずっと半そでのTシャツのみの釣行。下はもちろんばか長のウェーダー。上にゲームベスト。腰に鉈、背中に蚊取り線香、頭にタオルを巻いてという釣り装束だ。こんないでたちでスコットのフライロッドを振る。

端から見ると超かっこいいふらいふぃっしゃーだったと思うよ(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

天馬街道

帰ります。6gzsh0188.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日もピーカン!

気温がぐんぐん上がってきていることがホテルの中にいても良くわかる。さて、最終日どうなることやら。6gysh0187.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »